恋愛に疲れた
女子が簡単に痩せれると思うなよ。

こんにちわ。しみたくです。

もうすぐ夏ですね。

やせなきゃ。ですね。女子は。

でもね、僕はね。声を大にして言いたい。

男性諸君。

そんな簡単に女子が痩せれると思うなよ。

まず基礎代謝が違う。

基礎代謝とは運動しなくても自動的に燃えるエネルギー量のこと。

一日に女性で約1,200kcal
男性で約1,500kcalとされています。

まずこの差がでかい。

300kcalてね。

唐揚げ4個分ですよ!?

たとえば男女が同じ食事内容で生活したとしても

毎日毎日唐揚げ4個分の差

男が鼻水垂れてても燃えていくカロリーが女子の場合それだけどんどん溜まっていく。

しかも、300kcalを燃やすための運動量は90分散歩しないといけない。

まず基本が違うんだよ!

スイーツ大好き

そして辛いことに

女子はスイーツが大好きです。

我慢しろよ。って話じゃなくて!

女性ホルモンの関係で甘いものを体が欲するんですよ!

医学的にも立証されています。

男も甘いもの好きな人もいるかもしれませんが大量に食べれませんよね。

それは女性ホルモンが少ないから。

例えばショートケーキなんてクリームの脂質と砂糖の糖質で食べたら絶対太るやん!

でも女性ホルモンのせいで体が欲するんですよ!

ストレスが溜まったら食べる!

女子はねイライラしたら食べるんですよ!

なんで食うねん! て?

それは、いらいらしたりしている状態という交感神経が優位になっている状態を

落ち着かせるには一番簡単な方法は胃を膨らませること!

そうすると消化するために副交感神経が優位になるのが人間の身体です。

こうして交感神経と副交感神経のバランスを取るのです。

だから女子は男の見えないところで意外とやけ食いしたりしてるんですよ。

じゃあストレス感じるなって?

それは無理です。

なぜって女性は気分を明るくするセロトニンの分泌量が男性より少ないからです。

脳がストレスを感じると、抑えるためにセロトニンがたくさん消費され、気分を鎮め、安定させようとします。

女性は元々セロトニン分泌量が少ないため、たびたびストレスを受けると分泌が間に合わなくなり、イライラしたり、不安感が増したりして、情緒不安定になりやすく、それがまたストレスにつながります。

だからちょっとしたことでもイライラしてそれを沈めるために食べるんです。

皮下脂肪と内臓脂肪

そして女性は皮下脂肪がつきやすく、

男性は内臓脂肪がつきやすいです。

同じ脂肪でもえらい違いで

皮下脂肪は蓄えるのもゆっくりですが燃えるのもゆっくり。

内臓脂肪はすぐ蓄えますが燃えるのもすぐです。

女性は筋肉量も少ないので燃えにくい皮下脂肪が男性よりも溜まりやすいんです。

地獄やん。

というわけで

これだけたくさんのキチンとした理由があるので

女子は非常に痩せにくいんです!

もはや現状維持できている時点ですでに努力しているんです。

それを見た目がちょっと太ったからってねぇ

「痩せたら?」

とか軽々しく言うなよ!男子ども!

シリーズ

だいたい男なんて。

  • いいね! (1)