隣の学生さん
ミスキャンファイナリストの恋愛事情について取材してみた。

こんにちは、ライターのがっきーです。

今回は、普段なかなか会うことができないミスキャンファイナリストの方に直撃インタビューをしてみました。

今回取材するのは

The Brightest Award2016 エントリーNO.2 首都大学東京3年生の高村幸恵さんです!

ここでみなさん、疑問をもちましたよね。

関西で学生ライターをやっている僕が、なぜ首都大学東京のミスキャンと知り合えるのか。

実は東京で実施されたインターンに高村さんと僕が参加していたので知り合いになる事ができました!

普段は雲の上の存在であるミスキャンの人に直接会えてラッキー!

高い交通費・宿泊費をかけて東京に行った甲斐がありました。神様ありがとう!

さて、高村さんについて簡単に紹介しますね。

現在大学3年生。自分の性格を一言で表すと「負けず嫌い」。自分がやると決めたことは、自分に負けるのが嫌なので最後までやり通す性格。普段は、軽音サークルと・映画製作サークルに所属。映画製作サークルでは脚本に挑戦中。趣味はゲーム、レストラン巡り。将来の夢は、マスメディア系の仕事につくこと。ミスキャンの活動では、朝日新聞語彙力検定のモデル活動や日テレ主催のイベントに参加。ミスキャンに出ようと思ったきっかけは、友達の推薦があったから。

高村さんについて何となく知れましたか?

では、そろそろミスキャンファイナリストの恋愛事情についてインタビューしてみようと思います。

ドキドキ恋愛事情について

―――好きなタイプは?

変わっている人が好きです。なんというかミステリアスな人!

芸能人で言えばBase Ball Bearのボーカルをやっている人の雰囲気が好きです。

resize_image

出典:http://ro69.jp/quick/rijfes2015/detail/128500


―――男性の好みはなかなか個性的ですね。男性のどういう仕草にキュンときますか?

飲み会でさりげなく隣にきてくれる、みたいなさりげない好意です。

ガツガツ「好き好き」と来られたら困るので、さりげなくアピールされると嬉しいです。

―――女の子は急に来られたら怖いですよね。初デートはどこに行きたいですか?

家でまったりDVD鑑賞とかしたいです。細田監督の作品とか好きです!

基本的に私はインドアな方が好きです。

―――高村さんは、DVD好きそうな雰囲気でていますね!さて、ここらへんから踏み込ん質問するのですが、好きな人にだけ見せる態度はありますか?

やっぱり、目で追いかけたりしますね。

あとは好きな人が近くにいるときだけ、声を大きくしたりして目立とうとします。

私の存在を気づいてもらおうと頑張ります(笑)

―――可愛い~~。じゃあ、今までしてきた恋愛の駆け引きは?

好きな人に、わたしが友達とあえて仲良くして妬かせたりしました(照れ)

あの時は、若かったです(笑)

―――僕は好きな男の子を妬かせるために利用される男子側の人間ですけどね。ちなみに男子の幻滅する行動ってありますか?

結構いっぱいありますよ!

まず、無駄なおせっかい!

一緒に道路を歩いていて前から人が来たときに、「危ないよ」って言われて肩を触られるの苦手ですね。

「言われなくても、人が来ていることぐらい分かるわ!!!」って思います(笑)(笑)

―――なんか急にテンション上がりましたね(笑)他にありますか?

他には告白されたときに「僕のお姫様になってください」って言われた事があります。

お姫様っぽい服を着る機会はあっても実際にはなれないです。

―――今時そんな告白する人いるんですね!

びっくりしました。

あと、複数の友達で私の家で遊んだときもいくつか幻滅しました。

―――詳しく教えてください!

私の家のトイレを男子に貸したんですよ。

そして、その後私がトイレを使ったときドン引きしました!

しっかり流していないから、便器に残っているんですよ。

しかしも便器の周りにも飛び散っているし……

―――人の家でトイレを借りるなら、最低限のマナーは必要ですよね……じゃあ、男子からもらって困ったプレゼントってありますか?

彼氏じゃない人に突然6月にスケジュール帳をプレゼントされた時は困りました。

彼氏でもない人からいきなり貰ってびっくりしたんですけど、中を開いたら、私の誕生日スケジュール帳をくれた人の誕生日に印がついていたんですよ。

―――強烈……

しかも続きがあるんです!

そのまま、パラパラ中を開いていたら4月のある日に「俺とお前が出会った日」って書き込みがあったんです。

本当にまいっちゃいました(焦)

―――もはや面白いwww 美人の人には変な男性が集まるのですね……

ミスキャンファイナリストの恋愛事情、聞いていて予想以上に楽しかったです。

私は全然楽しくないですよ!

―――それもそうですね(笑)

記事を読んでいる男性陣! 女性に好意を伝える方法はよく考えてから実行してください。僕はそうします。

終わりに

さて、皆さんいかかでしたか?

普段知れないミスキャンファイナリストの恋愛事情を知れて、面白いと思ってもらえたなら嬉しいです。 

そして何より、今回の取材に協力してくれた高村さん、本当にありがとうございます。

高村さんはミスキャングランプリーを目指し日々Twitterなどで、日々の様子を書きこんでいます。

この記事を読んだ人は高村さんのTwitterものぞいてください。

>Twitterはコチラ<<

そしてweb投票もよろしくお願いします!!

>>投票はこちらから<<

シリーズ

ドキドキ取材

  • いいね! (3)

新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

おすすめのテーマ