隣の学生さん
ミス龍谷ファイナリストの恋愛事情について取材してみた。

こんにちは。ライターのがっきーです。

今日はミス龍谷ファイナリストの坂口可洋さんにインタビューをしてみました!

では、早速始めていきます。

 

 ――――坂口さんは自分の性格を一言でいうと何ですか?

「変」ですね(笑)

大人と話すのに緊張しない所とかは、変わっていると思います。

――――じゃあ、坂口さんの好きなタイプは?

追いかけたいタイプなのですぐに振り向かない人が好きです。

―――坂口さんなら色々な男性からアプローチされるんじゃないですか?(笑)

そんなことないです。

男性から来られるのはあんまり慣れてないので苦手です。

つんつんしている人がタイプです。

―――でも、いつも追いかけるのって大変じゃないですか?

うーん。普段つんつんだけど、たまに可愛がってもらえるのに弱いです。

簡単に言えばツンデレです(照)

―――ハニカミながら言われるとキュンとくる!ちなみに坂口さんのキュンとくる仕草は?

ギャップです!

普段笑わない人がふいにみせる笑顔とかみたら、やばいです。

―――なるほど、ギャップがモテるんですね!かよさんが好きな人にだけ見せる態度とあるんですか?

さっき追いかける恋愛の方が好きと言ったんですけど、好きになったら逆に気をつかって積極的になれないです。好きな人の前だけおとなしいかも。

―――乙女!!!!

そんな乙女な坂口さんは、今まで残念だった告白のされ方とかありますか?

好きな人の相談をしていた相談相手に、告白されたときが残念でした。

―――どう残念だったんですか?

 もちろん、告白して頂くことは凄く有り難いです。

でも、その時相談相手の人が、「お前俺の事好きだよね」っていう態度で告白してきたんです。

―――坂口さんがその男の人の事をすきな訳じゃないですよね。

そうなんです。

私はその男の人の事を友だちとしか思っていなかったんです。

でも、向こうが勝手に勘違いしたみたいで、、、

しかも、変に余裕ある態度で告白してきたのが、カチンときました。

―――好きでもない人から余裕の態度をされたらむかつきますね。どんな告白だったんですか?

相談相手の人と色々話をして、帰り道にいきなり手を出されて、「ほら繋げよ」みたいな感じでこられたと思います……

―――告白してきた男の人はよっぽど自信があったみたいですね(笑)

恋愛系の話はこれぐらいにして、坂口さんの憧れの人とかいるんですか??

今年37歳になる姉です。

姉は自分という軸をもっていて、子育ても頑張っていてとにかく見習う事ばかりです。

―――随分と年の離れたお姉さんがいるんですね!

はい。姉と私の年の差より、姉の子と私の年の差の方が近いんです(笑)

姉の子どもとは今年の夏にセミ取りにいきました。

――――子供とセミ取りって楽しそう~~

    今年の夏はどんな事をしたんですか??

青春18切符で中国地方に行ってきましたよ!

 後は、バイト先のマクドナルドでコンテストに出て賞を頂けました!

―――コンテストってどんな事やるんですか?

接客態度・見た目・ドリンクのオペレーションの技術などを審査して、各エリアごとに優勝を競うんです!

このコンテストを通じて、違う店舗の意識の高い仲間に出会えたのでとても貴重な体験でした。

今年でバイト4年目です。

マクドナルドの仕事は大変ですが、とてもやりがいのある仕事だと思います。

―――ミスキャン以外の活動も全力なんですね。坂口さんの将来夢は?

以前は教師を目指していたりもしました。今は、芸能界、キャスター、アナウンサーなどに興味があります。

―――ミスキャンに出ようと思ったのは、そういった方面に興味があったからですか?

はい、そうです。

高校時代から芸能界には興味があり事務所にも入っていたのですが辞めてしまい、一度は諦めたんです。

でも、事務所を続けていた友達が活躍をしているのをみて、芸能界系の事にまた挑戦したくなりました。

―――なるほど。そんな坂口さんはミスキャンを通してどう成長したい?

ミスキャンを通じて、見た目も中身も磨いてきたいと思います。

魅力のある女性になりたいです。

沢山の刺激を得てもっともっと成長していきたいです。

終わりに

坂口さんに取材していて、目的意識をもってミスキャンの活動に取り組んでいると思いました。

坂口さんには、ぜひミスキャンでグランプリ―をとって欲しいです。

坂口さん、インタビュー本当に有難うございます。

 坂口さんのTwitter→@RF94_miss01

シリーズ

ドキドキ取材

  • いいね! (6)

新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

おすすめのテーマ