一度はやってみたいスポーツ!伝統のあるダブルダッチサークル!(サークル ダブルダッチ同好会dig up treasure)

ダブルダッチとは2本のロープを使って音楽に合わせてダンスをしたりアクロバットをしたりするスポーツです。普段は大会などに向けての練習以外にも、ダブ ルダッチを広めるために関西の幼稚園や小学校、中学校などに出向いてダブルダッチの体験など行っています。また、さまざまなイベントに招待していただきパ フォーマンスを披露することもあります。私たちの団体は関西のダブルダッチサークルの中で一番長い歴史があり、OB,OGの方々は日本一や世界一など輝か しい成績を収めています。

新入生に一言

ご入学おめでとうございます! ダブルダッチとは2本のロープを使うスポーツです! ダブルダッチって難しそう…普通の縄跳びだって苦手なのに…高校のとき文化部だったし大学から運動なんて…… そんなことありません!! 実はダブルダッチをしている人のほとんどが大学から始めた初心者なんです! ダブルダッチにはたくさんの大会やイベントなどがあるので関西や関東、海外など他の大学の学生との交流だって出来ちゃいます!! また、ダブルダッチを通して地域の子どもたちとの交流も出来るので様々な経験をすることができます! 音楽に合わせてカッコよく、可愛く跳んで、私たちと一緒に世界一を目指しませんか? Let’s play double dutch!!!

サークル・団体名

代表者名

香田遥

活動頻度

週2、3回程度

所属人数

15(2,3回生)

男女比

5:5

活動場所

立命館大学衣笠キャンパスゆんげカフェ裏

参加大学

立命館大学

活動費用

部費¥2,500(2ヶ月に1回徴収)

Twitter

立命館dig up treasure→@rits_dut_dd

  • いいね! (1)
バナー6

おすすめ記事はこちら

GALLERY


バナー9

おすすめのテーマ