【スタッフ募集中!】CAMPUS COLLECTION 2017 OSAKA実行委員会を直撃してみた。

こんにちは、ライターのかまたまです。

皆さんは「CAMPUS COLLECTION」、通称キャンコレをご存知ですか?
キャンコレは学生が企画し、学生が出演する学外総合文化祭として、国内最大級の規模を誇る学生イベントです。
ファッションショー、ダンス、音楽など多彩なコンテンツを有するキャンコレですが、数千人の学生が関わる大イベントを一体どうやって運営しているんでしょうか?

キャンコレを運営している学生さんに直接お話を伺いました!

今回お話を伺ったのは、CAMPUS COLLECTION 2017 OSAKA実行委員会副代表の鈴木皓一朗さん(写真向かって右)、経理の江種夏綺さん(写真中央)、代表補佐の藤本しほりさん(写真左)です。

その前に……そもそもCAMPUS COLLECTIONとは

学生が企画し、学生が運営する学外総合文化祭として2007年から始まり、今年2017年で10年目を迎えるキャンコレ。
東京・大阪・福岡での開催のほか、2016年からは台湾でも行われ、国内外でその規模は拡大し続けています。

数多くの企業の協賛のもと、ファッションショーをメインコンテンツとし、ダンス・音楽・ミスキャンパスコレクションなど多彩なパフォーマンス、コンテンツを開催。
「ココロ踊る、すべてはそこから始まる」をスローガンに、関わる人すべてをワクワクさせるコンテンツ作りに取り組んでいます。

CAMPUS COLLECTION 2016 OSAKAは2016年6月19日に行われ、現在は2017年の開催に向けて企画・準備を進めているようです。

CAMPUS COLLECTION 2016 OSAKAのアフターレポートページはコチラ

お待たせいたしました

イベント・団体

CAMPUS COLLECTION

  • いいね! (13)
バナー2

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

きっとみつかるバイト

きっとみつかるバイトはこっち。

おすすめのテーマ