恋愛
60億分の1の運命が本当か計算してみた【恋愛×確率論】

こんにちはしみたくです。
あなたの彼氏は運命の人ですか?
その人の出会いは偶然ですか?必然ですか?
運命や奇跡は信じたくなりますよね。

J-POPでもよく「60億分の1の奇跡」とか
「億千の星」とかいう歌詞がよくあります。
実際どれほどの確率の出会いなのか計算してみました。

今の彼女と出会った確率

どうやって計算しようかと考えましたが
ここはとりあえずザクッと
「自分が今まで出会ってきたであろう異性の数」
を計算して
「今の彼女」と付き合った確率を求めてみます。
つまり
「自分が今まで出会ってきたであろう異性の数」分の1
と、なるわけです。
ザクッとかぞえておおよその確率の感覚を調べるだけなので
厳しい目でみないでね!

しみたく爆誕

それでは早速いきましょう!

【出生】

はい。生まれました。これは僕です。
かわいいですね。
幼馴染と呼べる人がいなかったのでここでの「出会った異性の数」はゼロです。

【幼稚園入園】
卒園アルバムを開き人数を数えてみます。
「23人」。
ちなみにここで僕は初恋をします。
同じ学年のミチヨちゃんに恋をします。親公認の仲でした。
かわいかったなぁ。
なつかし・・・。
いや、ま、それは置いといて。
この幼稚園には3学年いて
僕が園内で「出会った異性の数」は
入学時には2学年上までいて卒園時には2学年下までいたので
元になるデータがないですが僕のいた学年の5倍としても「115人」の方と出会っていますね。
ここに担当の保母さんの棚田せ先生が僕は好きだったのでプラス1して「116人」
他に保母さんが何人いたのかは不明なので割愛します。

思い出話で長くなるので端折ります。

【小学校入学】
自分の学年で出会った異性の数「41人」
6学年なので前後含めて11倍して「451人」

(高校の頃の清水です。)

【中高一貫校入学】
自分の学年で出会った異性の数「80人」
6学年なので前後含めて11倍して「880人」
ですが僕の3つ上までは男子校だった学校なので
7倍して「560人」
ここに女の先生が・・・たぶん「10人」なので
「890人」

【マンモス大学入学】
大学HPのデータ元にすると僕が通うキャンパスの今の在籍学生数のうち女子は「7133人」
これに僕が1回生だった頃の4回生までを含めると「10699人」

【バイト仲間】
僕が今までバイト仲間として出会った女子を数えると「36人」
ずっとキッチンのバイトばかりやってきたのでお客様とは出会いませんでした。

【合コン】
大学1,2回生のころ合コンに何度か参加したので合コンで出会った人数は「38人」

合計は・・・?

合計は・・・?
さぁだいたいの今まで「自分が今まで出会ってきたであろう異性の数」
が、でました。
116+451+890+10699+36+38=?

・・・・・・12230人!!!
なんと1万人以上の異性と出会ってきた計算になりました。

今回はデータのとれる範囲で僕が所属した「コミュニティ」の中の
異性の数を数えてみただけなので街ですれ違った人は計算に入っていないのに
マンモス大学の1万人の女子全員と出会っている計算になっているのは多めに見てください。

しかしここで一旦答えが出ました。
僕が今の彼女と出会った確率は「12230分の1」です。

んー、ピンとこない。

僕の話は置いといて・・・

今回僕を例にとって数えてみましたが
おおよそ皆さんもこれぐらいの人数と出会っているのではないでしょうか
女子から見ればクラスの男女比が逆になるし、
女子校に通っていた方はまた違うだろうし。
大きく計算が変わりそうなので
僕がもし国立大学に入学していた場合を
京都大学のデータを元に計算しなおすと
5616分の1
という結果になりました。
倍ほど違いますね。
なので分かりやすく平均として
皆さんが今の交際相手と出会った確率を
おおよそ10000分の1として考えてみます。

それってどれぐらいの確率?

調べてみると
コイントスで14回連続同じ面が出る確率が
16384分の1
サイコロで5回連続同じ目が出る確率が
7776分の1
平均的なゴルファー(プロアマ問わず)がホールインワンを出す確率が
12000分の1
初心者がダーツで20のトリプルに3本とも刺さる確率
10000分の1
天然の真珠をカキがつくる確率
10000分の1
なのだそう。

どれほどレアなのかがなんとなくわかりますね。
みなさんもこれぐらいの人と出会ってきていると考えてみると今あなたのそばにいてくれている人はどれだけ貴重な存在で大事にしなければいけないのかわかりましたね。

ちなみに
四葉のクローバーができる確率も10000分の1らしいですよ。
60億分の1までいかないまでも人との出会いは大切にしたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シリーズ

しみたく先生の「恋愛×○○」シリーズ

  • いいね! (3)
バナー2

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

きっとみつかるバイト

きっとみつかるバイトはこっち。

おすすめのテーマ