私の就職活動
【要閲覧!】4回生が就活の準備。最初にするのは自己分析じゃない!

どうも!猛暑にも世間の荒波にもめっぽう弱い!弱すぎる!!まなみぃです。

さてさてみなさん、特に3回生みなさん!!

現3回生(18卒)の就活スケジュールが発表されました!!

17卒と同じスケジュール、日程は変更しないとのこと。

正直、羨ましいです。同じスケジュールで就活していた先輩がひとつ上にいるということ。

色々と先輩に相談しやすく、参考にできる部分も多いですね。

17卒の就活としては、売り手市場(就活生が内定をもらいやすい)と言われていたのもあり、6月時点ですでに内定をもらっている人が周りに多かったです。

そんな17卒の就活を経験した私がまず、就活のはじめかたに関して少しアドバイスがあります。

その壱 新しくメールアドレスを取得する

「なぜ?」と思った人も多いのではないでしょうか。

就活をするにあたって、就活サイトから毎日、就活についてのお知らせが山のように届きます。

エントリーについて、説明会の詳細、面接の日程・・・多い時期には1日30件以上も。

今使っている携帯メールアドレスでは、プライベートのメールに就活サイトからのメール、ごちゃごちゃして見にくい事間違いありません。

大事なメールを見落としてしまっては、企業にも失礼になります。説明会に行くまでに自身の評価がマイナスになるほどもったいないことはありません。今すぐ作りましょう!

一番良いのは、学校指定のメールアドレスです。@の後ろに大学名が続くので、企業側からしても、ひと目で学生ということがわかります。

私のオススメはGmailです。次に、Yahooメール、携帯アドレスといった感じです。

アドレスは自分の名前+誕生日が無難です。ハイフン(‐)やドット(.)を多用するのは間違いにもつながるのでオススメしません。

そのあと、18卒の就活サイトに登録しましょう。

その弐 バイトとサークル以外に自己PRを作っておく

面接ではバイトリーダーやサークルの代表(自称も多い)が本当に多く、グループ面接では1グループ全員がサークルの代表なんてことも多いです。

面接官も本当なのか?と、就活生と面接官との化かし合い必須です。

インターンで学んだこと、ボランティア活動、部活での試合、コンクールの成績が言えるようになると面接でのネタに困ることはないと思います。

自分がどういう役職についていたのかよりも、企業側は「そこで何を学んだのか」を重視しています。

インターンやボランティアもどこの企業で、ボランティアは海外かなどは一切関係ないと思っていいでしょう。

9月、10月もインターン、ボランティアに関してはまだまだ募集しています。

冬期休暇に計画している人は、早めに予約することを勧めます。

その参 自分の興味のある業界について目を通す

もし興味のある業界がなければ、どんな業界があるかだけでも知ることができれば良いです。

色んな業界を知ることで視野を広げることです。

事実、就活をしている間に今まで考えていなかった業界を知り、そこで初めて業界を絞って就活に取り組んだ人もいます。

参考書はまだ買わずに、(就活解禁直前に18卒の就活本が販売開始になるので。)今は就活サイトなどで情報を得ていきましょう。

その肆 学業

最近、企業は履歴書だけでなく、卒業見込み証明書、成績書も持参もあります。

一番は、きちんと単位が取れているのかを見られると思いますが、成績も良いに越したことはありません。

今、初めて知り、ショックを受けている人も多いのではないでしょうか? 今からでも遅くありません。頑張りましょう。

さいごに

就活と言えば、まずは自己分析からだと思っている人も多いですが、本当の準備は今からでも遅くない!!

就活についてはまた記事で書いていきます。他に、「こんなことについても知りたい!」などがあれば、Twitterアカウント@KMC_manamiiまでご連絡ください。なるべく早く返信、またはそれについて記事を書くよう努めます!

読んでくださってありがとうございます!第2弾でお会いしましょう。

シリーズ

就活最前線

  • いいね! (1)
バナー7

おすすめ記事はこちら


バナー8

おすすめのテーマ