学生ライフ
【大学生なら一度は登りたい!】 富士山の魅力について語ってみる。

こんにちは、ライターのがっきーです。

今年の夏休み、僕はある団体で富士山に登ってきました。

大学生活で一度は富士山に登りたいと思い、
関西の大学生100人で富士山に登ろうという企画に参加させてもらいました。

いやー、富士山に登るのは、予想以上に過酷でした……。

予想以上に岩場が多いですし、何より頂上に行くにつれて寒いです。
真冬でも極寒ですよ(気温3度)

その代わり、頂上でみる日の出(ご来光)は予想以上に感動します。
あの景色、一度は見た方がいいです。

あと頂上に着くまでに疲れ切って、冷え切った体で食べるカップラーメンはバカ美味いです。
900円というバカ高い料金なのを一瞬忘れるようなうまさですよ。

というか、疲れ切った体で、山頂で食べるものは何でも美味いです。

登る前に

さて、富士山に登るには準備が必要ですよね。
というわけで富士山に登る前に知っておいたら便利なことを4点書きます。

1.寒いので真夏でもスキーウェア持っておくべき。

 2.富士山は予想以上に岩場が多いので、せめてトレッキングシューズは買った方いい。あと、岩場で手を使うので軍手も必要。

3.トレッキングシューズや、登山ウェア(レインウエア)は登る直前に貸し出してくれるレンタルショップがある。

4.富士山のトイレは有料な場所もあるので小銭をもっていくべき。

さて、準備のためのマメ知識はこれぐらいにして、早速魅力について語らせて頂きます!

1.とにかく星が綺麗

標高が高いので、関西に住んでいてはまず見られない景色が一面に広がります。

2.雲の上にいる感覚を味わえる

この写真を見てください。
僕たちのすぐ後ろには、雲海が!
富士山のような高い山ならではの醍醐味ですね。

3.山頂で売っている物すべてが粋

山頂では、富士山の山頂グッズがたくさん販売されています。

僕が一番気に入ったのは山頂に郵便ポストがあり、山頂から手紙を投函できる事です。

4.太陽で遊べる

LINEのプロフィール画像にしてみてはいかがですか?

 

正直文章だけじゃ、伝えきれないです!
皆さんぜひ富士山に登ってみてはいかがですか?

シリーズ

素材そのまま、ふんだんに

  • いいね! (1)
バナー4

おすすめ記事はこちら


バナー4

おすすめのテーマ