知らぬが恥
女子大学生が9つのアルバイトを辞めたその理由とは……?

こんにちは、元アパレル店員れなこですアパレル店員だったので斜め上からしか自撮りできません。(偏見)

夏ですね。れなこの部屋も30℃あって頭が爆発しそうです。

プール行きたいですね。スイカ食べたいですね。せっかくの夏だしキャンプしたいですね。花火とか海水浴もしたいですね。

全部しようと思うとお金がいくらあっても足りないですよね。夏だしバイトしてお金貯めればいいやって

思ってませんか!? 

そういうの、よくないですよ。

というわけで、バイト歴(多分)5年目、辞めたバイトの数を覚えていないれなこが経験してきたバイトの一部と辞めた理由をまとめてみました。

1 某コンビニエンスストア

・ 面接ではシフトは月1申請と言われたのに、申請ではなく出勤時に次のシフトを1回分だけ店長に決められる。

・ 用事が被ったりして1回でも断ると「また連絡しますね」という名のクビ宣言。

・ 制服のポケットに入れていた私物を連絡なしで全て処分される。

・ 母の日などのイベントギフトや、おでんなどを自費で買うように何度も言われる。(実際に必要ないのに強制的に買わされた人もいました)

・ 店長が店舗の経費で自分のお孫さんの写真などをコピー。

その他諸々 

2 某ファーストフード店

・ 忙しくなると連携のための指示を全部自分に言われていると思い込んで店長ぶちギレ。

・ 店長や社員がバイトの女の子に手を出しまくる。

・ 店長の気に入らない子はガン無視。

その他諸々

3 コールセンター

・ 求人の内容と面接で説明された内容が違う。

・ 申し込んだシフトの時間が募集されていなかった。

4 某居酒屋

・ 社員候補に「年下は嫌い」と言われ、目の敵にされる。

・ 受験を機に店長に休職希望を出した時「受かったら戻っておいで」とあたたかく送り出されるも、いざ戻ってくると店長の知らないところで副店長が籍を消し、制服を処分していた(その副店長は上に書いた社員候補)

5 イタリアンのお店

・ 社員「仕事ができるようになるまで『はい』か『いいえ』しか喋るな。」

・ 社員「お前『はい』とかしか言えんのか。」

・ 社員「みんなのまかない作ったらお前のまかない作る時間なくなったからお前は家で食べて。」

その他諸々、暴言パワハラ地獄 

6 某アパレルショップ

・ 希望休申請禁止期間あり。

・ ヘルプで県外へ。(新幹線に乗るようなところに行かされた人も)

・ 喉を壊しても「大丈夫!」と強制呼び込み。(喉のデキモノ治らなくなった模様)

・ 説明なく勝手に準社員に上げられる。

・ 声が出なくなってドクターストップ。

7 耳鼻科スタッフ

・ 受付で応募したら診察助手をすることになる。

・ 偉い人がOKしたことを他のパートさんに怒られる。

・ 「1人何百円集めて○○さんにお花」などが多すぎてポンポン時給以上のお金が飛んでいく。

・ 受付業務でレジに不足分がでると、その日のレジ担当の自腹。(先輩が5000円払ったとかなんとか)

8 ゲームセンター

・ セクハラの嵐

9 事務系派遣

・ 募集してたのにいざ応募すると人が足りているから仕事がない

最後に

というわけで、今回はれなこが経験してきたアルバイトの一部と、辞めた理由を紹介してきました。

うーん、こうやって見ると「辞めた」って言うより「辞めさせられた」気がしますね……。

 

特に、ファーストフード店やコンビニエンスストアなどのチェーン店は、フランチャイズか直営店かで違いますし、お店のスタッフの人柄で大きく変わります。

バイトを選ぶ時のれなこ的おススメ方法は

「応募する前に何度か店舗を見に行く」です! 

スタッフ同士の会話を聞けば、人減関係はすぐわかりますし、いつ見に行っても同じ人がいるなら、人が少ない店舗なんだと気付きます。

 

スタッフ同士で楽しそうな会話が見れたなら、その店舗は人間関係についてはひとまず大丈夫でしょう。もし、怒られている内容が理不尽だったり、誰かの悪口なんかだったら注意です。

どの時間帯に行ってもスタッフが同じだったりすると、よく言えば少数精鋭、悪く言えば人が少ない。なので休みが取りにくいかも…

休まずバリバリ働きたい!っていう人はいいと思います。でも自分のペースで働きたい!と言う人は避けた方が無難。

自分がどれだけ働きたいバイト先でも、働いて自分が後悔するようなことになれば元も子もありません。れなこは、「働きたい」を優先しすぎて、あわや手術の一歩手前までいったこともあります。

応募先の状況を考えたうえで自分と相談して決めましょう。

  • いいね! (14)

新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

おすすめのテーマ