学生ライフ
【インスタ蠅(バエ)でもいいじゃない】京都で最もインスタ映えするお店でインスタ映えに浸ったら女の子になれた

こんにちは、あさみです。

12月に入り、街はもうすっかりクリスマスモードですね。
クリスマスと言えば、やっぱりイルミネーションでしょ!
ということでこの前友人とイルミネーションをキャピっと楽しんできました。
その時の写真がこちらです。

イルミネーションもそこそこに、なんじゃこの顔は。

実はわたし、めっっったに自撮りをしないのです。
どれくらいしないかというと、自らSNOWを開きインカメを構えたのは半年…いや1年ぶりくらい。

盛り顔どころか眉間に深い皺を寄せることしかできませんでした。無念。

私は、いつ何時も「盛る」(自分も食べ物も)ことを忘れない世の女の子たちを心底尊敬しています。
最近では「インスタ蠅(笑)」なんて嘲笑もされる彼女たちですが、

少しでも思い出を可愛く、特別にしようとお金も惜しまないその努力。

「あさみ、もう学生ブランドはあと4カ月きっているのよ…! やり残したことは無いの?」

「私、インスタ映えをやってみたい……!」

と、いうことで。

今回は先月オープンしたばかり、京都でもっともインスタ映えするアイスクリーム&レモネード屋さん「#goody」にやってきました!

大通りから少し外れた小道で、ひときわ目立つ店がまえ。
インスタ映えの匂いがぷんぷん漂ってきます!

エ、ナニコレタベレルノ?ってくらい可愛いコーンやトッピングがずらり!
インスタでこういうの見たことある……
これらぜーんぶ自分でセレクトできるので、組み合わせはなんと3万通り以上!

自分だけのオリジナルってワクワクしちゃいますよね!

「やっぱり(誰が何と言おうと)女の子だもん!」


優柔不断で選べない!なんて方には、お店オススメのトッピングから選べば間違いなし!

悩みに悩んで選んだトッピングを、このなんともインスタ映えするお姉さんがとびきり可愛く仕上げてくれます。

「2階にフォトジェニックスペースがあるので、たくさん写真撮っていってくださいね!」

「ふぉ、ふぉとじぇ……は、はい。(イートインスペースではなく??)」

言われるがままお店の2階へ。
フォトジェニックスペースとは……いったいどんな……

そこは、インスタ映えパラダイスでした……

さっそく世界に一つだけの超絶可愛いソフトクリームに羽をはやしてみます。
か、可愛い……!」 

自分が生み出したトッピングソフトクリーム、超Kawaii

もうこれは母性にも似た感情です。

ちなみにソフトクリームはミルクとレモン、そしてミックスが選べます。
ミルクが濃厚で、レモンが爽やか……! クッキーも甘めでサクッと美味しい!
正直、味の方はご愛敬。かと思いきや、めちゃめちゃ美味しくてびっくりしました。

壁のいたるところに可愛いイラストが盛りだくさん
ソフトクリーム以外でも、こんなにキュートな写真が撮れちゃいます。(はしゃぎすぎて自分の写真撮るのを忘れるという失態。インスタグラマーへの道は遠いです。)

べちょっとなってしまったソフトクリームのオブジェは天に召しておきました。

「インスタ映え」をやってやるんだ!と気を張っていましたが、

自然と乙女心をくすぐられ、最終的にはキャッキャと年甲斐もなくはしゃいでしまいました。

「はっ。もしかしたら、世の女の子たちもそうなのかもしれない……。」

「これインスタ映えだ!」「盛ってやる!」なんて意気込みじゃなくて、友達とカワイイ~~って感激しあって、その楽しさをインスタという思い出の宝箱の中に大事にしまっているだけなのかもしれない……。

真相は定かではありませんが、そんなことを感じたインスタ映え見習いの私です。

 

「もう真冬が迫ってるのにソフトクリームなんか食えるか!」と思っておられる読者の皆さん。

「#goody」さんではホットドリンクも販売しています。

さらに、空調整備の効いたフォトジェニックスペースでゆっくり楽しむこともできますよ!

みなさんもこの冬こそ「インスタバエ(笑)」なんて高みの見物をしてないで、フォトジェニックな空間でインスタ映えに思いっきり浸ってみませんか?

店舗名

#goody 河原町三条店

住所

〒604-8035 京都市中京区桜之町406番地1-B

電話番号

075-708-5345

営業時間

11:00~20:00
定休日:火曜日

各種リンク

公式サイト
Instagram

  • いいね! (7)
バナー5

おすすめ記事はこちら


バナー5

おすすめのテーマ