私の就職活動
【企業からスカウトがもらえる就活支援サイト】「キミスカ」って?

就活生の皆さん、進捗はいかがでしょうか。
インターンや説明会に参加しようと思っても、星の数ほどある企業から自分に合うところを探すのって難しいですよね。
特に3回生はまだまだ企業探しの途中で、とにかく手当たり次第に参加している人も多いのではないでしょうか。

しかし、時間は有限。手当たり次第では時間もお金も体力も消耗してしまいます。
自分から企業を探すことももちろん大切ですが、最近では企業のほうから学生に声をかけるというスカウト型の就活もメジャーになってきています。

今回はそんなスカウト型就活ができるサイトの1つ、「キミスカ」について紹介します。

「キミスカ」って?

キミスカ(https://kimisuka.com/とは、株式会社グローアップが運営する逆求人型採用サイトです。

学生は、大学で頑張ったことや自己PR、会社選びの軸、選考状況などをサイトに入力してプロフィールを作成します。するとそのプロフィールを見た企業からスカウトをもらうことができます。

企業からのスカウトは、スカウトメッセージという形で私たち学生のマイページに届きます。
スカウトメッセージには、その企業の採用担当者のプロフィール・担当者からのメッセージ・スカウトした理由・会社の概要・インターンや説明会の案内などが書かれてあります。

中には「1次選考・2次選考をパスして特別選考ルートにご招待します」なんていうメッセージもあります!

大手からベンチャーまで、様々な企業の採用担当者が直接プロフィールを読み、気になった学生にだけメッセージを送っているので、そのぶん選考までの流れが早いのが特徴です。

スカウトには3種類ある

スカウトといっても、その質は3段階に分かれます。

気になるスカウト:企業がプロフィールを見て気になった学生に送るスカウト
本気スカウト:1ヵ月に全体の1%にしか送られないレアなスカウト
プラチナスカウト:1カ月に全体の0.5%にしか送られない超特別スカウト

特に「プラチナスカウト」が届いた場合、企業から「とにかく会いたい!」と思われている可能性が高いです。

スカウトが届いたら、返信してエントリーするか、追加の情報を希望する、もしくは辞退することができます。

自分から企業にアプローチもできる

プロフィール登録をした学生は企業からのスカウトを待つのが基本ですが、学生側から企業にアプローチすることもできます。

プロフィールの内容をもとに、キミスカ登録企業の中から自分にマッチしている企業が1日3社まで表示されます。
そこに「Scout Me!」または「興味ない」ボタンを押すことで、より自分の志望に合ったオススメ企業が表示されるようになります。

「Scout Me!」ボタンを押した企業の採用担当者の目に留まれば、スカウトが来る可能性があります!

スカウトをもらうにはプロフィールが重要

企業の採用担当者は私たち学生が登録したプロフィールを読んでスカウトするかを決めます。

特に「自己PR」「選考状況」などは注目度が高いので、しっかり練って書くことが重要です。

キミスカではスカウト以外にもお役立ちコラムや適性検査、コンサルタント相談などさまざまな就活支援コンテンツが用意されています。

自分の就活の軸に悩んだときや、自分に合う企業を見つける手段の1つとして、キミスカを活用してみてはいかがでしょうか。

>キミスカ登録はコチラから<

企業名

キミスカ(株式会社グローアップ)

  • いいね! (10)
バナー8

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。
バナー7

おすすめのテーマ