学生ライフ
【美の神様は京都に】かわいくなりたいなら河合(かわい)神社へ行け。

「遺伝子に逆らえないのならもう神頼みしかないでしょ。」

化粧の腕前が上がった一方で、スッピンがどんどんブスになっていくのはどうしてですか?
3回生のライターあかりんです。

ご存知だろうか。まことしやかに囁かれているこの言葉を。
「美人と不美人の生涯賃金格差は3,600万円」

人の美醜をあからさまに格差と表現し、数値化までしても許されてしまうこの時代は一体いつから始まったのでしょうか?!

私たちは小さい頃から、周囲の大人たちにこう教わってきました。
「人は中身が大事」と。「心がきれいであれ」と。
あれは嘘だったのですか?

周囲の大人たちに問うてみた

あかりん「日本はこんなにも世知辛い世の中だったのですか?」

大人1う〜ん、なまじ間違ってはないよね。」 
大人2あるよね。生きやすさの違い。
大人3まぁ、そんなもんでしょうね。
大人4え? 3,600万円と言わず1億円くらい違うんじゃない?」

本気か? あんたら、本気で言っているのか?!

3,600万円と言えば、関西圏なら分譲マンションが一戸購入できる金額なんだよ。風当たりの強弱だけでなく、収入さえも「美醜に左右されてしまう」世の中なのか?!
頑張ればのし上がれる時代はもう終わったのか……?

消化吸収しきれないこの事実をどう料理しようかと思い悩み、YouTubeでビューティー動画を観てみたり、本屋で「美人百花」を立ち読みしてみたり、Instagramで「#美人」を検索してみたり。
悶々とした日々が無情にも過ぎてゆきました。
(結果的に「美人になる方向」に動く、長いものに巻かれるタイプの典型)

残された道は「神頼み」

最終的に行き着いた先は「#美人祈願」
理解しましたよ。今さら遺伝子には逆らえません。残された道は、神頼み
誠にありがたいことに、美の神様は京都にいました。その場所は河合神社

はい、こちらの河合神社の鳥居でございます。なんと神々しいのでしょうか。
(逆光なだけ?)

鳥居を抜け、先に進むと山門が見えてきます。

河合神社は、皆さんご存知の世界文化遺産「下鴨神社」の摂社(本社の管理に属する、本社の境内にある小規模な神社)です。

京都に数あるパワースポットの中でも美の追求に特化したこの河合神社は、”かわいくなりたい”と願う、かなり計算高い女子の執念と怨念が渦巻き……いえ、愛らしい願いを胸に秘めた純粋無垢な女性の心の拠り所として、最近急激に人気が出ています。

説明書きにもちゃんと明記されていますね。
「すべての女性が一層美しくなりたいという願望をかなえてくださる神さま」と。

では、神様にすがってみよう。

鏡絵馬の売り場で800円を購入(投資)。
うまくいけば、将来3,600万円になって返ってきます。
ローリスクハイリターン。

鏡絵馬には、デフォルト(いわゆるスッピン)のお顔が描かれています。

でもこの絵馬って、お目目ぱっちりで長い睫毛もクルリと上がって、鼻はシュッとして小さく、口角も上がってにこやかで、メイク前から既に可愛くないか?

「美しい女性になりますように」と願いを込めながら、絵馬の顔を美人にメイクしてあげます。

日頃、自分が使っている化粧品でメイクしてあげると効果絶大(らしい)です。
(ブランドがバラバラなのは気にしないでね)

できました。眉毛がアシンメトリーなところが作者の生き写しです。
どうしてなのか分かりませんけど、ケバくなりました。
絵心が無いせいなのか、日頃が厚化粧なのか。

では、やってみましょう。
Instagram あるある 河合神社編。
ミュージック、スタートぉ♪ チャラーチャッチャラ〜

はい、ひょっこりはん。

ナイス、ひょっこりぃ。

いや、これ全員がやってるから。私だけじゃ無いから。
恥ずかしがらずにみんなやりましょう。
むしろ、恥ずかしがっている方が恥ずかしいのだから。

さて記念写真を撮り終えましたら次は、

鏡絵馬を奉納します。
自分の絵馬のケバさが薄まるように、より派手な絵馬の隣を陣取ってみました。

最後に拝所で丁寧に祈願します。
美しくなりますように。(めっちゃ儲かりますように。)

あかりんからの重大なお知らせ

実はですね、私、失敗したんですよ。その場では全然気がつきませんでした。
この記事を書くにあたり、河合神社の祈願方法を検索していて知ったんです。
この鏡絵馬は裏面があって、そこに願い事と名前を記さなければならないことを。

私、書いてないよ……。道理で効果が出てこないはずだわ(涙)

日頃、取扱説明書とか読まないタイプの方(私)、ご注意ください。
しっかり裏面まで書いて仕上げてくださいね。

鏡絵馬を購入した時についてくる栞「美しい女性であるために」を祈願する前によく読んで理解しておくべきでした。

「一点の曇りもない如く美しい心を持つことを心掛けられますならば、その美しさはおのずから外面へと表れまして身も心も美しいまことの日本女性となることができましょう。」

だよね、だよね(涙)
これこそ日本人の心だよね(号泣)
あぁ、河合神社へ行ってよかった。

最後までお読みいただきありがとうございました。
(やらかしていることを知らない幸せな頃のあかりん↑)

神社名

河合(かわい)神社

住所

京都市左京区下鴨泉川町59
地図

アクセス

京阪電車 出町柳駅から徒歩8分

拝観時間

6:30〜17:00

拝観料

無料(鏡絵馬は800円)

  • いいね! (26)
バナー6

おすすめ記事はこちら


バナー6

おすすめのテーマ