学生ライフ
【尼崎の治安は悪くない!】尼崎市のローカルメディア代表が伝えたい尼崎の魅力

こんにちは、きっとみつかるカフェ編集長のかまたまです。

皆さんは「住めば都」って言葉、ご存知ですか?

すみません、読者の皆さんを馬鹿にしているわけではありません。
ご存知の通り、「どんな不便な場所でも慣れてしまえば住み心地が良い」という意味ですね。

では、「住めば都」の逆の意味を表す言葉はご存知でしょうか?

それがなんと、

「住まば都」

らしいです。

は?
一緒やんけ!!

とスマホ画面をぶち割りそうになる気持ちはわかりますが、よく見ると違うんですよね。

「住めば都」と、
「住まば都」

「住まば都」というのは、「住むなら都」。つまり、「住むなら不便な田舎じゃなくてやっぱり色々便利な都会がいいよネ!」という意味です。まさに「住めば都」とは逆の意味。

皆さんは「住めば都」派ですか?
それともやっぱり「住まば都」派?

僕は断然「住めば都」派です。

 おああびっくりした。誰ですかあなた。

 初めまして。兵庫県尼崎市の魅力を伝えるメディア「尼崎旅~あまたび~」の代表、と申します。

 いきなり満面の笑顔すぎてどっかの黒幕かと思った……じゃなくて、「あまたび」?

 はい。「尼崎旅~あまたび~」代表として、学生の皆さんに尼崎の魅力を知ってもらうため、はるばる大阪までやって来ました。

 尼崎から大阪までJR新快速で5分ですけどね。

 バレましたか。

人物紹介:東 和樹(ひがし かずき)さん

1988年生まれ兵庫県尼崎市出身。複数のWEBサイトの運営・制作を手掛ける。尼崎市の魅力を伝えるローカルメディア「尼崎旅~あまたび~」の代表。

 尼崎といえば……まあ、治安がその、あんまりその、アレ的なアレじゃないですか?

 めちゃめちゃオブラートに包みますね。じゃあ尼崎のイメージの話から始めましょうか。

北と南で大違い? 尼崎のイメージと実際

 やっぱり尼崎といえば「治安が悪い」ってイメージが強いですか。

 まあ、正直なところ、そうですね……。昼間から日本酒片手にしたおっちゃんが歩いてるイメージです。

 あー、それは……半分ウソで半分ほんとです(笑) いえ、確かに日本酒片手におっさんが歩いてるときもありますけど、だからといって尼崎全体がそんなおっさんの生息地なわけじゃないんです。

 そうなんですか? 道を歩いてたら突然路地裏に連れ込まれて高額な壺を売りつけられるとかは?

 むしろどこ情報なんですかそれ? 完全にウソですよ。

 そもそも、尼崎は北と南で違った⾊を持っています。皆さんの抱く尼崎のイメージというのは、尼崎の南側、阪神尼崎駅周辺のことだと思います。昔ながらの商店街も多く、下町感の残る地域です。居酒屋も多いですし、ここは確かに日本酒片手におっちゃんがうろついています。

 本当だ……「the 尼崎」って感じですね。

 ですよね。でも、治安が悪いわけでは決してなくて。僕は生まれも育ちも尼崎ですが、これまで危険な目にあったことは一度もないです。……あ、自転車はよく盗まれましたが。

 全然ダメじゃないですか。……いやでも、よく考えると大学でもよく自転車は盗られるし、そういう無法者ってどこにでもいるんですよね……。そう考えると特に尼崎の治安が悪いってわけではなさそう。

 そうですね! 尼崎には坂がほとんど無いってのも魅力で、自転車大国でもあります。その分、昔は駅周辺も自転車の不法駐輪で溢れ返ってましたが、今は厳しく管理され徐々に改善されてきています。それと今、駅周辺の再開発も進み、JR尼崎駅などはとても整備された綺麗な街になっています。

 JR尼崎駅以外でも、SUUMO『2018関西穴場だと思う駅ランキングTOP10で1位になった阪急塚口駅や、景観を保つための条例もある高級住宅街・武庫之荘駅などがあります。エリアによって下町感を楽しめたり、かたやファミリー層が安心して過ごせるエリアもあったりと、色んな顔を持っているのも尼崎の魅力です。

 なるほど! 確かに整備が進んで、明るくて清潔で……こんなきれいな場所になってるのに、なぜ未だに「尼崎は治安が悪い」というイメージが残ってるんでしょうか?

 うーん、やっぱり一因としてはマスメディアの影響かもしれません。尼崎出身の芸人さんで有名なダ〇ンタウンさんとか、今人気の尼神イ〇ターさんとか……そういった芸人さんのイメージや、番組内でのイジりもあって……もちろんあの方たちのおかげで尼崎の名前が世に知られるようになったので本当にありがたいんですが(笑)

 む、難しいところですね……。

 でも尼崎の人間にとってお笑い界のトップに君臨するダ〇ンタウンさんは本当に誇りに思っていて、その影響もあってか面白い人が多いです。たまにですが、尼の人やったらオモロイ事してくれるやろと勝手にハードルが上がる瞬間もあります…..。
そして、なによりあったかい人が多い街です。取材に行って断られたことはほとんど無いですし、人情味があるのも尼崎の大きな魅力だと思っています。

二面性を持つ尼崎の魅力を伝えるメディア「尼崎旅~あまたび~」

 尼崎の魅力や地域情報を発信するローカルメディアとして「尼崎旅~あまたび~」を運営されていますが、サイト内には具体的にどんな情報が載っているんでしょうか?

 尼崎のお店の開店・閉店情報や、尼崎のイベント・グルメ・スポーツ情報、地元民しかわからない超ローカルネタまで、“今よりちょっと尼崎ライフが楽しくなる”ような情報を発信しています。

 東さんは尼崎出身・尼崎育ちということですが、このメディアを立ち上げられたのはやっぱり地元への愛からですか?

 そうですね。僕はもともとHPなどを作る仕事をしていたんですが、同じ尼崎出身の友人と「一緒になんかやろうや」という話になって。僕らの共通点であり思い入れのある地元尼崎のためになることをやろうと決めました。

 地元をフォーカスしたメディアがあるって地元民にとってはありがたいですもんね。「尼崎旅~あまたび~」の運営で大事にされていることはありますか?

 尼崎の情報の風通しをよくすることを意識してます。尼崎市民とお店の橋渡しというか、それらを繋ぐ役目を果たせたらと思っています。

 やっぱり僕は尼崎生まれ尼崎育ちの「プロ市民」なので、尼崎に関する濃い情報が書ける。それから、尼崎はお笑いの街でもあるので、尼崎市民としておもろないとあかんみたいな気持ちもあるんですよね。だからあまたびの記事にも何かしらボケ要素を入れないとな、と。

 え、だからあまたびの記事内でキリンの被り物をしてるんですか?


尼崎市出身デュオあまゆーずインタビュー『すべては出逢い』- 尼崎旅~あまたび~

 被ってるのは僕じゃなくて別のスタッフなんですが……まあ本当のことをいうと、おもろさ以外にも色々事情があって被ってるんです。ただこのキリンが定着しすぎて、逆に脱ぐタイミングがわからなくなってます。

 ちなみになんでキリンなんですか?

 特に意味はないです。

 …………。

遠いニュースより近いニュース

 「尼崎旅~あまたび~」に載せる情報はどういう風に選んでるんですか?

 「遠いニュースより近いニュース」というのを大事にしてます。たとえば、梅田に新しくカフェがオープンしたっていう情報よりも、自宅から徒歩1分のところにコンビニができたっていう情報の方が嬉しかったりするんですよね。その感覚が、ローカルメディアとしてすごく大切だと思ってます。

 確かに。そういう地域のちょっとしたニュースって大きなメディアには載らないですもんね。

 そうですね。それは地元で頑張ってる若者や学生のニュースもそうです。例えば野球の地区予選優勝とか、吹奏楽で金賞とか、そういう大きなネットニュースサイトには取り上げられない「地元のヒーロー」のことも、あまたびで記事にしています。

 「記録に残す」ってすごく大事なんですよ。自分が学生時代に頑張っていた記録が記事に残っていれば、「昔、お父さん頑張ってたんやで」って子供にその記事を見せられるじゃないですか。そんな風に、次の世代に繋げられるようなメディアにしたいんです。

 なるほど。自分のことが取り上げられて記事になってたら見ちゃいますし、そのメディアに愛着も湧きますよね。

 そうですそうです。ちっちゃい記事でも、載ったら嬉しいんですよ、人って。全国からすれば小さなニュースでも、地元やそのひと自身にとっては大きなニュースなんです。そこを掬い取って地元を盛り上げていくのはローカルメディアにしかできないことですし、そうやって地元の人に愛されるメディアにしていきたいですね。

最後に

「尼崎って……」と世間ではよく語られますが、そのイメージはもはや過去のものであり、現在の尼崎の魅力を知る人はまだまだ少ないのではないでしょうか。

きれいで洗練された住みやすい街としての面がありながら、下町感とお笑い文化のあるディープな関西を感じられる場所。
そんな二面性を持つ尼崎の魅力を「尼崎旅~あまたび~」から全国へ発信することで、世間に先行するイメージはきっと変わっていくことと思います!

東さん、本当にありがとうございました!
(きっとみつかるカフェのマスコットねこをいじめている写真ではありません)

>兵庫県尼崎市の魅力を発信するローカルメディア「尼崎旅~あまたび~」

きっとみつかるカフェのスタッフがあまたびさんの記事をお手伝いしました↓
>【現役学生25名アンケート】若者から見た「尼崎」とは?イメージなど徹底調査!

【尼崎旅~あまたび~のSNS】
公式Twitter:@amagasakitabi
Instagram:amatabi3
Facebook:amagasakitabi
東さんのTwitter:@Kazuhiga39

【きっとみつかるカフェ。関連記事】
>関西のローカルメディア一覧(随時更新)

>この記事を書いたライターの他の記事を読む

シリーズ

きっとみつかるカフェ×尼崎旅~あまたび~

  • いいね! (9)
バナー8

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。
バナー7

おすすめのテーマ