学生ライフ
男子大学生のひげそり事情~周りが使っている道具はコレだ!~

どうも、みっちぇるです。 

記念すべき第一回目は「男子大学生の髭剃り事情」について述べていきたいと思います。

無精ひげはダサい、、、

 ひげを剃らないと清潔感を損なってしまう

 など

 多くの男性にとって離れることのできない「髭剃り」

 そこで今回は男子大学生5人に取材し、男子大学生がどのような髭剃り道具を使用しているかをまとめてみました。

※あくまで金額は目安です。

Aさん(髭剃り頻度:毎日)

シェーバー:PREMIUM DISPO IGNIS 3本入り(記載しているのは3+1本)420円
クリーム :SHARVING FOAM シェービングフォーム フレッシュシトラスの香り297円

 毎日剃るというあたりAさんひげが濃いのでしょう、5枚刃を使用しています。

Aさんが使用しているシェーバーは貝印製の5枚刃で、替え刃式の5枚刃と遜色なく深剃りできるそう。

クリームはトップバリューの製品ですね。泡がしっかりしているので肌をガードしている感覚があるようです。

Bさん(髭剃り頻度:4~5日に1回)

シェーバー:シック Schick プロテクター ディスポ 使い捨て (6本入) 464円
クリーム :なし

髭剃りの頻度が4~5日に1回でひげが薄いBさん。ひげが薄いということもあり、クリームを使わなくても問題がないのでしょう。

カミソリはSchickですね。こちらも多数のラインナップを揃えているメーカーで。ひげが薄い人にとっては、使い捨てのほうが十分お財布にも優しいようです。

Cさん(髭剃り頻度:3日に1回)

シェーバー:シック エクストリーム3 ディスポ 使い捨て(6本入)476円
クリーム :ハイシェーブ マリンステージフォーム260(写真は増量中のもの)650円

髭剃りの頻度が3日に1回のCさん。

こちらもカミソリはSchickを使用していますね。ひげを剃る頻度が低い人は使い捨てのほうがコスパがよいのでしょうか。

クリームはフェザーのクリームですね。こちらは、マリンコラーゲン&海藻エキスが配合されており、肌に潤いをもたらしてくれるみたいですね。

Dさん(髭剃り頻度:2~3日に1回)

シェーバー:シック ハイドロ5 1985円
クリーム :メンズビオレ 泡タイプ洗顔  668円

またもやSchickです! 人気みたいです。こちらのシックハイドロ5は、ヘッド部分が可変構造(フリップ式トリマー)になっているため小回りが利いて扱いやすいみたいです。さらに、刃の上に水で溶けだすジェルがついており、肌にも優しいカミソリとなっているみたいです。

クリームはシェービングクリームではなく、メンズビオレですが、ひげが濃くないため、洗顔を兼ねて使用しているみたいです。

Eさん(髭剃り頻度:毎日)

シェーバー:ベスティーEX 首振 1本 シェービングジェル付 129円
クリーム :サクセス 薬用シェービングフォーム 669円

毎日髭を剃るEさん。カミソリに関しては貝印の製品ですね。機能性よりも安さを重視しているようです。クリームに関しては、花王のサクセスを使用しています。メントールが使用されているため、スーッとする感覚があり、しっかり剃れるようになっているみたいです。

最後に

ひげを剃る男子大学生は、コスパを重視している部分と、人によってはクリームであったり、洗顔であったりと自分の肌やニーズに応じて使い分けをしているようです。

今自分の使用している物があっていない人は、髭と肌の自己分析を始めましょう!

編集部から一言

男子コラムに新たな風が

  • いいね! (0)
バナー4

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。
バナー5

おすすめのテーマ