恋愛
女子大学生の恋愛事情調査してみた【彼氏ができないって本当……?】

こんにちは、共学女子の藤えりかです。
自己紹介で一回は、
「女子大女子の藤えりかです!」
って言ってみたかったです……。

だって女子大って響きだけで、モテてすぐ彼氏できそうじゃないですか?

でも実際のところ、女子大女子ってすぐ彼氏できるんですかね?
女子大女子の恋愛事情知りたいですよね!
そこで今回は、「女子大女子がどうやって彼氏を作っているのか」について、調査してきました!



彼氏の作り方

 

作り方①インカレサークルに入る!

やっぱり大学生の出会いと言ったらサークルですよね。
他大学と交流できるインカレサークルは、女子大女子目当ての男子もたくさんいます。
私の周りにも、女子大女子目当ての男子いました。まずは共学女子を見ろよって感じですけど!
そしてやっぱり、男子はマネージャーが好きです。
女子がかわいく応援してくれたら、もうそれだけで好きになりますよね。
一方、女子は将来を見据えて学歴を見てサークル選びをしているそうですが……。
たくましい……。

作り方②バイト先でゲットだぜ!

大学生の出会いの場と言ったら、バイトもありますよね。もちろんバイト先も、考えて選びます。
居酒屋やカフェなどの飲食が人気らしいです。
ちなみに、私は巫女さんや受付業などの女子だけのバイトをやったことがありますが、そこにいる女子大女子は彼氏いらない主義の子たちでしたね。

恋愛失敗ケース

でも、もちろん恋愛で失敗することもあります。
ここからは失敗ケースを紹介していきます。

失敗ケース①「男降ってこんかな」が口癖に

出会いがない上に、行動もしないとどうなるのか。
ずばり、変なことを考えるようになります。
高校生の時に少女漫画みたいな恋に願望を持ったりしませんでしたか?
「曲がり角からイケメンが走ってきて、衝突して恋に落ちたりしないかな?!」
私も高校時代ずっと妄想していましたが一度も経験できませんでした。世知辛いですね。
ですが大学生になると、そう言っていられなくなります。夢みたいな出会いでなくていいからとにかく出会いたくなっていきます。
そして気づいたら、
「男降ってこんかな」
と口にするようになっています。発想もすごいですが、口癖になるって相当切実ですよ。
まあ実際に空から男子が降ってきたら大ケガですけどね。

失敗ケース②依存してしまう

男なんて世界中にたくさんいます。
(男は35億いるってブルゾンちえみさんも言っていましたよね)
だから目の前に男が出現しても、それは珍しいことではありません。
普通のことです。
ですが女子だけの世界にいると、男というだけで珍しいことに思えてしまいます。
この人しかいないと思って相手に執着し、
依存してしまいます。
特にこのケースは女子高出身のピュア女子に多いみたいです。
また、依存しすぎたため大学を中退して、そのまま同棲してしまうような人もいるんだとか。
そんなことしたら、友達まで失っちゃいますね。

失敗ケース③とりあえず付き合ってしまう

とにかく彼氏が欲しい!そうなってくると彼氏の質を求めなくなっていきます……。
告白されたら、
「とりあえず付き合ってみるか」
となってしまうケースが女子大で多発しています。
そういった場合、相手の男が束縛気質だったり、性格が合わず喧嘩ばかりしてしまうなどの理由で、結果的に悩みが増えることとなります。

本当に、貴重な女子大生の恋愛期間をその人で消費していいんですか?
そんな「とりあえず」の人のために時間と精神力を削っていいんですか?

とてももったいない気がしてしまいます……。
女子大女子が気になっている男子は告白のチャンスかもしれませんが……。

まとめ 彼氏がいる=幸せではないよ!

みんな、想像以上に積極的に恋愛をしに行っていますね!行動力、かっこいいです!
ただ、失敗ケースを聞いて、
彼氏がいる=幸せ
という考えにはまってしまう子が多いのだと思いました。
周りの友達に彼氏ができると焦りますよね……。女子が集まると恋バナは避けて通れない話題ですし、友達の話を聞く機会も多いと思います。
彼氏がいる友達が幸せそうにしていたら

彼氏がいる=幸せ

という考えにはまってしまうのも仕方がないかもしれません。
果たしてそうでしょうか……?

私は長い期間彼氏がいませんが、「毎日楽しそうだし、幸せそう」と言って羨ましがられます。
なぜなら、自分で

楽しくない時間→幸せな時間
に変えるために自分で工夫しているからです。

彼氏は自分に幸せな時間を提供してくれる存在ではなく、お互いの幸せな時間を共有するための存在というのが私の考えです。(負け惜しみじゃありませんよ!)
だから、幸せになりたかったら焦って彼氏を作るよりも、幸せな時間を送れるように自分で工夫することが先だと思っています。

 

結論:周りの価値観に流されずに、マイペースに幸せになりましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。



  • いいね! (4)
バナー6

おすすめ記事はこちら


バナー8

おすすめのテーマ