学生ライフ
【2019年夏アニメ】~この夏、観始めるってよ~【アニメ初心者向け記事っ!!】

皆さんこんにちは。ライターのなゆみんです!
外もすっかり暑くなり、いよいよ夏が近づいてきましたね・・!
海や山など外に出るのもいいですが、家の中で楽しみたい!って人もいると思います。
ただぼーっとテレビを見ているだけじゃつまらないですよね。

そんなあなたに!今回はアニメを観て楽しむコツをお届けします!!

そもそもアニメって、色々ありすぎてどれを観ればいいのか分かりませんよね。

そこでポイントとなるのが・・・何と!アニメを作っている『アニメ制作会社』なんです!

え?アニメってどれも同じ会社が作っているんじゃないの?そう思う人もいるかもしれません。ですが、ひとつひとつアニメをじっくり見てみると、演出や作画、OPなど様々な要素で制作会社の個性が出ていて、実は奥が深いんです!!

そういった背景を知ることで、アニメをより楽しめること間違いなしっ!!

ということで、数あるアニメ制作会社の中から、「特にオススメしたい!!」というものをご紹介していきます!

・京都アニメーション

圧倒的支持率を誇る『京都アニメーション』

 


(公式HP http://www.kyotoanimation.co.jp/)

~特徴&魅力ポイント!!~

・最初から最後まで手を抜かない“ハイクォリティな作画”
・セリフなしでも伝わる“細かな心理描写”
・思わず共感しちゃう “リアルな日常風景シーン”
特に、「恋愛」「友情」「青春」を中心としたアニメを手掛けているので、思わず共感を覚える人も多いのではないでしょうか。アニメ初心者の人に最もオススメする制作会社のひとつです!!京都アニメーションを観て、夏を謳歌しちゃいましょう!

~主な代表作品~
「けいおん!」
「涼宮ハルヒの憂鬱」
「Free!」
「響け!ユーフォニアム」

・P.A.WORKS

映画のように美しい作画で有名な『P.A.WORKS』

 


(公式HP https://www.pa-works.jp/)

~特徴&魅力ポイント!!~

・透明感のあるガラスのように“繊細で美しい作画”
・複雑な人間模様を描く“丁寧な演出”
・まるで本物。“リアルを追求した背景美”
特に、働く女の子を主体としたアニメやSF要素のある学園ものを多く手掛けています。「まるで映画を観ているみたい・・・」その圧倒的ハイクォリティな作画に釘付けになること間違いなしっ!!!映像美を味わいたい人にオススメの制作会社です。

~主な代表作品~
「TARI TARI」
「SHIROBAKO」
「花咲くいろは」
「凪のあすから」

・シャフト

知る人ぞ知る、個性あふれる演出で有名な『シャフト』


(公式HP http://www.shaft-web.co.jp/)

~特徴&魅力ポイント!!~

・見るもの全てを惹きつける“映像センス”
・独特な個性が溢れ出す“シャフト独自の演出”
・思わずクセになる“オリジナリティ全開の作画”
特に、魔法や怪異などファンタジー要素のある学園ものを中心に手掛けています。独特な個性が全開のバトルシーンにハマる人も多いのだとか。ぜひその目でシャフトワールドをご覧あれ!!異次元の世界に浸りたい人にオススメの制作会社です。

~主な代表作品~
「化物語」
「ひだまりスケッチ」
「さよなら絶望先生」
「魔法少女まどか☆マギカ」

・ufotable

高品質の作画に美しい戦闘シーンで有名な『ufotable』

 


(公式HP http://www.ufotable.com/)

~特徴&魅力ポイント!!~

・細部まで手を抜かない“圧倒的ハイクォリティな作画”
・アニメ界屈指の映像技術を用いた“戦闘シーン”
・とにかく綺麗! “何度も観たくなる映像美”
特に、「fate」や「空の境界」など骨太ストーリーで人気な『TYPE-MOON』作品を多く手掛けています。高品質な作画とCGを用いた戦闘シーンの美しさに魅了されること間違いなしっ!!ファンタジー×バトルが好きな人にオススメな制作会社です!

~主な代表作品~
「Fate」
「空の境界」
「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」
「活撃 刀剣乱舞」

・Production I.G

丁寧な作画で圧倒的制作力を誇る『Production I.G』

 


(公式HP https://www.production-ig.co.jp/)

~特徴&魅力ポイント!!~

・細部まで書き込まれた“高品質な作画”
・3D技術を用いた“躍動感あふれる演出”
・思わずクセになる!“独自の映像センス”
特に、「攻殻機動隊」や「PSYCHO-PASS」など重厚なストーリーで人気のある作品を多く手掛けています。また、独自のセンスが溢れるオシャレなOPにハマる人も多いのだとか。
ハイセンスな世界観を味わいたい人にオススメの制作会社です!

~主な代表作品~
「攻殻機動隊」
「PSYCHO-PASS サイコパス」
「進撃の巨人」
「黒子のバスケ」

・A-1 Pictures

高水準の作画で数多くの作品を手掛ける『A-1 Pictures』

 


(公式HP https://a1p.jp/works/)

~特徴&魅力ポイント!!~

・作風に沿った“バリュエーション豊かな作画”
・独自のセンスが光る“胸熱アクションシーン”
・最初から最後まで手を抜かない“完成度の高さ”
特に、学園ものや青春もの、ファンタジー要素のある作品まで幅広く手掛けているのが特徴です。アニメ制作会社の中でも数多くのヒット作品を扱っているので、アニメ初心者の人にオススメする制作会社のひとつです!

~主な代表作品~
「青の祓魔師(エクソシスト)」
「ソードアート・オンライン」
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
「サーバント×サービス」

・ボンズ(BONES)

バトルアニメの最高峰として知られている『ボンズ』

 


(公式HP https://www.bones.co.jp/)

~特徴&魅力ポイント!!~

・圧倒的クォリティを誇る“ハイレベル戦闘シーン”
・思わず心躍る“大胆な映像演出”
・見るものすべてを惹きつける “高次元作画”
特に、バトルアニメはもちろんのことですが、ダークファンタジーやホラー系のアニメも多く手掛けているのが特徴です。つい、「うおおおおお、かっけえええええ!!」と叫んでしまうほど戦闘シーンがかっこよすぎるボンズ。これを観ずにはいられませんっ!!アクションや胸熱バトルが好きな人にオススメの制作会社です!

~主な代表作品~
「鋼の錬金術師」
「交響詩篇エウレカセブン」
「血界戦線」
「僕のヒーローアカデミア」

・終わりに

いかがでしたか?
今回の記事を読んで、アニメやアニメ制作会社に興味を持っていただけると嬉しいです!

また、この記事を参考にして、ぜひこの夏はアニメを観て楽しんでくださいね!!

  • いいね! (10)
バナー7

おすすめ記事はこちら


バナー5

おすすめのテーマ