学生ライフ
【大学生の1日シリーズ】甲南大学知能情報学部1回生男子のとある1日。

・甲南大学知能情報学部知能情報学科
・1回生
・実家暮らし
・軽音サークル
・バイトは塾講師
・片道2時間という地獄に襲われている

5:00 起床
おはようございます……え!? 早っ!? と思ったそこの君!
これが実家暮らしで大学から遠い人間の現実だ。

5:20 朝食

朝は基本食パンとコーヒー。
コーヒーがちょっとシャレオツなのは、ネスカフェのバリスタが家にあるからなのだ。

どやぁ
はい、すいません。

6:00 準備
昨日のうちに大学の準備しとけよと言われがちですが、なんだかんだできない人間なので今から大学の時間割を見ながら準備。
そのあと、歯を磨いて顔を洗って身支度をゆっくりします。

6:40 出発

さぁ、ここから地獄の登校です。
徒歩で最寄りの駅まで行き、コスモスクエア行きに乗り、近鉄に乗り換えて大阪難波へ。
その後、御堂筋線に乗って梅田まで行き、阪急に乗り換えて岡本まで。
最後に徒歩15分ほどかけて大学に到着。
ふと、身に付けてる腕時計を確認……

8 時 3 0 分 

長い! 本当に長い!
でも自分がこの大学選んだので悪いのは自分なんですけどね。

9;00 1限 プログラム演習

私の学部では必修の科目であるこのプログラム演習。
何をするか?
一言でいえば、パソコンを使ってプログラムを作る演習です。
はい、そのまんまです。
そして、授業中にいつも思うこと。
おなかすいた。
コンビニで軽食を買えば解決するのに、単細胞な私はいつも忘れておなかがすいたと毎日1限の時間に後悔してます。

10:40 2限 プログラム演習
書き忘れてましたね。この授業は2限続きの実習授業なんです。
そして、おなかすいた。

12:10
よっしゃー!
昼ごはん! 昼ごはんだー!
と思っているのもつかの間、食堂にはあふれかえるほどの人が……

席なんて取れる気配がありません。
仕方なく、5号館のパソコンが使える教室で課題をやって、食堂の人がすくのを待ちます。
とほほ……おなかすいた。

14:00
課題も終わった! 食堂もすいてる!
ついに……ついに!
昼ご飯だー!
ということで、今日は焼肉の気分。

いただきまーす!
「うまい! うまいぞ! ああ、生きてて幸せ。」

14:40 4限 フランス語
ボンジュール、ボンスワということで最後の授業はフランス語です。
この授業はフランス語を話すことがメインの授業で、今日は自己紹介をフランス語で行いました。

16:10 大学終わり

ついに長い長い授業も終わり、家に帰れるという幸せ。
しかし、片道2時間。
グダグダ言ってても仕方ないので黙って帰宅します。

18:00 帰宅

帰ってきた! 帰ってきたぞー! 
とドアをあけて出迎えてくれるのは、飼ってるペット「ももちゃん」。
可愛い、私の唯一の癒しです。

18:00~20:00 PUBG

pubg.dmm.com

ゲームが大好きな私。
最近は最後の一人になるまでの生き残りをかけたバトルロワイヤル系にハマっています。
ヘッドホンをし、全神経を集中させ……あ、説明いらないですか?

20:00 晩ご飯

今日の晩ご飯です。いつも作ってくれている母親に感謝。

21:00 ゲーム再開
全神経をしゅ……あ、説明いらないですか?

22:00 黒騎士ギルドバトル

https://kuro-kishi.jp

はいはい、またまたゲームです。
アプリゲーム「黒騎士と白の魔王」というアプリで約30分ギルド戦が行われます。
このゲームのおもしろいところを語ると大変なことになるのでまたの機会に。

23:00 就寝
明日も5時起きなので早めに寝ます。
おやすみなさい。

まとめ

いかがでしたかでしょうか?
ほとんど食とゲームにしか飢えてないのがまるわかりなのと、実家暮らし大学から遠い人間の地獄さが分かったと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
みなさんに読みたいと直感的に思わせる記事を書いていきたいと思います。
それでは。

>>他の大学生の1日を見る

シリーズ

大学生のとある1日シリーズ

  • いいね! (4)
バナー6

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。
バナー4

おすすめのテーマ