学生ライフ
【高校生からでも読める!】洋書の入門、厳選3選!!

こんにちは、はるです。

突然ですが

皆さん、英語できますか?


私?

私は、TOEICの点数が 鉛筆コロコロで回答するよりも低い感じの腕前ですね。

でもね、どうにかしたいんですよっ!!!

そこで、TOEICほぼ満点の方にお話をうかがったところ……


「たくさん読むことが大切」だそうです。

これは洋書を読まなくてはっ!と

色々な洋書を探した中で

私が 気になったオススメ作品を3つ紹介します!!

The House On Mango Street   ( Sandra Cisneros)


    

The House on Mango Street (Vintage Contemporaries)

こちらは短編集。
決して裕福とは言えないラテン地区のマンゴー通りに暮らす少女の日常を、平均3ページほどにまとめた作品。

はちゃめちゃな毎日でテンポよく、懐かしみを持てるお話です!
どこか下町の雰囲気を感じる、そんな作品になっています。

てやんでいっ!

The BFG(著 Roald Dahl)

The BFG

DAIGOみたいですねこれ。

BFG
Big Frendly Giant の略です!!

この作品は9月から、スピルバーグ監督で映画化されるそうです!

巨人は人食いが常識という世界で、フレンドリーで変わり者の巨人にさらわれてしまった孤児の少女の物語。

映画を観てから、読んでみるのもいいですね。

Saffy’s Angel  ( Hilary MacKay)

Saffy's Angel

4人兄弟の2番目の主人公、Saffy

両親も兄弟も隣に住む友だちも変わり者。

ある日自分だけが母だと思っていた人の妹の娘だと判明します!そこに祖父から届いた手紙をたよりに、友だちと旅をするお話。

キャラクターのクセが強いので、どんどんどんどんページをめくってしまうそう!!

ポップだけど、心温まる作品です。

まとめ

以上3冊をあげましたが、
洋書初心者には「児童書の長編」もしくは「短編集」がオススメだそうです

児童書はファンタジーが多くなってしまいますが、ミステリー好きなら無理して ファンタジーを読む必要はありません!

読みきることが大切なんです。

よく日本のアニメが大好きな日本語ペラペラな外国の人っていはるじゃないですか!

あの方たちと一緒です!!!

愛情を持って、英語と接することが英語上達の近道です。

愛情を持って、読みきれる一冊を探してみてくださいね!!

シリーズ

頭がよくなる雰囲気

  • いいね! (1)
バナー5

おすすめ記事はこちら


バナー6

おすすめのテーマ