エモい学生名鑑
2017年度ミス龍谷大学グランプリ小島七海さんにインタビュー 後編

こんにちは、スーツを着ないといけない日になぜか雨に打たれるライターのはっしーです。
スーツは雨の大敵。就活している皆さんも雨には気をつけてくださいね。

さて、今回はミス龍谷2017グランプリ小島七海さんへのインタビュー後編です。
(前編のインタビューはこちら

人物紹介:小島 七海さん

2017年度ミスキャンパス龍谷大学 グランプリ
Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST2018ファイナリスト

今回はミスキャンパスやミスオブミスに出ていた時のことや今後の展望、夢について聞いてきました。

 ミスキャンパスに挑戦しようと思った理由やきっかけはあるんですか?

 ミスキャンパスを運営している人から声をかけられたのがきっかけですね。最初は、自分に自信がなかったり、容姿もそんなによくなかったりと思っていたので参加するかどうかすごく迷いました。だけど、『今まで1番になったことはあるのかな』って思ったんですよ。別に勉強や部活で1番になったことないなと気づいて、『出ずに後悔よりは出て後悔』のほうがいいかなと思って参加することを決めました。

 なるほど。ミスキャンパスに出て変わったことや感じたことはありますか?

 普段、全然話さない人から声をかけられる機会が増えたり、人から見られることがあったりするのですっぴんで大学には行けなくなりましたね(笑)あとは少しだらしないところがあったので、そこも直しました。

 ミスキャンパスをやっていて大変だったことや楽しかったことはありますか?

 大変だったことはSNSなどで叩かれることですね。時々「自分のことかわいいと思ってるくせに」「自己顕示欲の塊だ」とか書かれるんですよ。別に傷つきはしないけど、一所懸命にしているのにこんな風にみられるのは少し残念です。特に一番残念だと思ったのは、他のミスキャンパスの参加者のフォロワーさんをフォローすることがあるんですが、その時に「どうせ投票させるためにフォローしたんやろ」って言われたことですね……ちょっと悲しかったです。

 それは大変ですね、頑張っているのにそんなことを言われるなんて……。それでも、楽しかったこともありますよね?

 もちろん、ありますよ。例えば、神戸コレクションのランウェイを歩かせてもらったり、普段、会わない人が自分のことを知ってくれて応援してくれたりするのは嬉しかったですね。まさに自分が活動している証を残しているような感じかな。

 その活動を通して2017年度のミス龍谷大学のグランプリを取って、その後ミスオブミス(その年度のミスグランプリ・準グランプリが集まって一番を決める大会)に出ることになりましたが、何か不安だったことはありますか?

 応援してもらった分、何かを賞を取らないと、とか、恩返しなきゃと思いましたね。それが日に日にプレッシャーになって眠れないときもありました。なので、応援してくれる人に対してはいつも申し訳ないなって思いながらやってましたね。

 ミスキャンパス以上に大変ですね……。そんな中でもたくさん決断する機会があったかと思いますが、その時に心がけていることはありますか?

 座右の銘ではないですが、『やらずに後悔よりやって後悔』っていうのを心がけています。今まで積極的に部活動に参加してこなかったので、今振り返ったらやっておけばよかったなぁって思ってます。だから、ちょっとでも興味あることは機会を逃さずに『とりあえずやってみよう』って思って、その後のことはあとで考えようかなって。

 本当に自分から積極的にやっていかないと何も得られないですもんね。今後の展望や夢はなにかありますか?

 エンタメに支えられている部分が多いので、そこに携われる仕事に就きたいですね。例えば、アーテストマネージャーやテレビプロデューサーとか。そういう仕事ができるように頑張っています。

 いやーしっかりしてるなぁ。では最後に、今頑張っている大学生にメッセージをお願いします。

 『やらずに後悔よりもやって後悔』を信じてほしいです。何か目指して頑張っていれば、得られるものはあるかなと思います。だから、とことんいろんなことに挑戦してみてください。そこから何か自分のやりことが見つかるかもしれないので、大切にしてほしいです。

まとめ

いかがでしたか?
ミスキャンパスでグランプリを取った人でも大変なことがあるんですね。
でも、彼女は自分のしたいことを見つけるために一所懸命に頑張っているんです。
だから、皆さんもなんでもいいので、頑張ってみてください。そうすれば、きっと何かが見つかるはず。

小島七海さん、本当にありがとうございました。

>小島七海さんへのインタビュー前編はこちら

きっとみつかるカフェでは今頑張っている関西の大学生・専門学生にこれからもどんどんインタビューしていきます!
インタビューされたい、こんな熱い想いがあるんだという方は是非、きっとみつかるカフェ公式LINEアカウントまでご連絡ください!

きっとみつかるカフェ公式LINEはこちら↓
友だち追加

シリーズ

関西学生見聞録

  • いいね! (2)
バナー5

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。
バナー5

おすすめのテーマ