私の就職活動
【必見】就活生のスーツの着こなしをチェックしてみた ※JOBRASS新卒

どうも、梅雨の湿気に心と髪の毛が荒れまくりのあさみです。

6月に入り、18卒向けの就活サイトが解禁となりましたね。インターンシップ説明会、企業説明会にもう足を運んだ人も多くいるかと思います!

でもスーツの着方、ちゃんと分かってますか?

説明会やインターンは、いち早く企業にアピールしておく大チャンスなんです。逆に、だらしない格好や態度もチェックされてしまうんですよ……。

スーツの正しい着こなし方、マスターしちゃいましょう!

今回は強力な助っ人をお呼びしました。就活生の強い味方、 JOBRASS の岡崎幸宏さんです!

人物紹介:株式会社アイデム JOBRASS 岡崎さん

2006年追手門学院大学心理学部卒業。同年株式会社アイデムに新卒入社。総合職として、「営業⇒編集⇒営業事務⇒人事」と社内でも数少ない多職種のJOBローテーションを経験。現在は多様な経験を活かし、就活講師と企画・コンサル業務を兼任。新卒サイトJOBRASSをマッチング率日本一のサイトにするべく、幅広く活動中。

今日はこの超強力助っ人岡崎さんとともに梅田の街を闊歩する就活生を捕まえて、突撃ファッションチェックをしちゃいます。

※番外編もあるので是非最後までお読みください!

~女性編~

今から企業説明会に行くという彼女。さっそく岡崎さんのチェックが……

okazakisan 「シャツ、アイロンかけてる?」

shukatsu1 「か、かけてます! ……一応(笑)」

okazakisan「しっかりパリッとなってるほうがやっぱり印象いいかな。スカートの長さは膝ちょい下くらい! OKです!」

okazakisan 「これね! 中途半端な長さの髪。女の子はよくある。しっかりピンでとめたり固めたりしないとね。結構目につくんだよなあ~」

続いてこちらの3人組です。

志望業界はアパレル系とのことです。

asamisan 「全員かっこいいですね! パンツルックのチェックを岡崎さんお願いします!」

okazakisan 「はい、それではパンツルックはまず足元から!」

okazakisan 「裾の長さはこれくらいでベストだね! …おっと」

okazakisan 「汚れ発見! もったいない!」

サッ……

okazakisan 「うん、ばっちりです! やっぱり足元まで気をつかいましょう!

asamisan 「続いてこちらのお2人はいかがでしょうか?」

okazakisan 「……汗すごいね(笑)」

shukatsu2 「そうなんです~!もう暑くて……」

okazakisan 「 ハンカチも必須だね。面接前にはトイレでしっかりメイク直し を!」

okazakisan 「もしかして、下に黒い服着てる?」

shukatsu3「あ、はい(笑)いつも白やベージュなんですが今日は洗濯が間に合わなくて!」

okazakisan 「NGです! 透けちゃうとカッコ悪い! いつも白やベージュを徹底したほうがいいですね。」

okazakisan 「中に靴下履いてるの?」

shukatsu3 「靴擦れしちゃうんです! 面接の前は脱ぎますよ!(笑)」

okazakisan「脱ぎ忘れに要注意だね……(笑)」

okazakisan 「時計はこんな感じで良い!  女性は細めのシルバーが無難かな。でもブレスレットはNGです! 男性も、あんまりゴツゴツしたものは控えたほうがいいですね。」

「えっ、なにしてるんですかー?」

白々しく登場したのは、きっとみつかるカフェSTAFFのとくさんです。

asamisan 「とくさんの就活ファッション辛口チェックをお願いできますか?」

okazakisan 「わかりました。まずは……」

サッ……

サッ……

asamisan 「さっきは黙ってたんですけど岡崎さんのカバンの中、女子力高すぎやしませんか?」

okazakisan 「女子力ではなく、できる大人力 ですかね?」

asamisan 「かっこいいいいい!」

綺麗になってご満悦のとくさん。

その他のチェックポイントは……?

okazakisan 「 靴がすり減っちゃってる ね~」

tokusan 「歩き方がおかしいんです……」

okazakisan 「靴がすり減るのは仕方ないんだよね。でも、グループディスカッションの時とかに社員さんに『この子靴すり減ってるな!』 なんて思われるの嫌だよね。」

tokusan 「確かにプラスのイメージではないですね(笑)」

tokusan 「そういえば、今日みたく暑いときに中のシャツを半袖にするのはアリですか……?」

okazakisan 「うーん……」

okazakisan 「こういう感じになるよね? もともとシャツのほうが長く作られてるから、なにも無いのはあまり綺麗には見えないよね」

tokusan 「確かに……」

okazakisan 「背中がすごく薄い上着もあるから、それで対応するのがおすすめかな。もし上着を腕にかけたいなら…」

okazakisan 「ボタンのある前側を山折にして……」

okazakisan 「こう! そしたら、首もとがシワにならないよ!」

tokusan 「もう、爽やかすぎ!

とくさんがパーフェクト就活レディーになったところで女性編フィニッシュです!

~男性編~

ファッションチェックと聞いていきなりそわそわしだしたわっかりやすーいこちらのお2人。

danshi1 「ポケットって出しといたほうがいいんですっけ? あれ?(笑)」

okazakisan 「実はどっちでもOK! 『外では出して、中ではしまう』 とも言われているけどどちらかに統一してれば問題なし! …そんなことより、ネクタイ長くない?」

okazakisan 「 ネクタイはベルトに少しかかるくらい がベスト! 第2ボタンもちゃんと外してくださいね。」

okazakisan 「ネクタイそれぞれに印があって、そこでクロスするとちょうどいい長さになるんだよ!」

okazakisan 「しっかり上までぐぐぐっと……」

okazakisan 「結んだとき 真ん中に凹み(ディンプル) ができたら、よりカッコいいね!」

okazakisan 「このカバン、ずっと気になってた……立たないの?(笑)」

「あっ……」

okazakisan「これは、面接のときなんかは特に重要! カバン置いた瞬間パタ…なんてなったらカッコ悪い! 荷物入れてると、どうしてもへたってきちゃうからね。できれば買い換えたほうがいいかもね。」

okazakisan 「 袖口は腕を伸ばして、シャツが見えるくらい がいい! 入学式用に買ったものなんかは、長めに作ってもらってる子も多いよね。きちんと調整してもらおう!」

番外編

わたしも3回生でこれからインターンがはじまったり就活を意識しはじめたばかりなので、個人的に気になってること聞いちゃいました。

asamisan 「女性もので、 色付き だとか、 胸元が開く 系のシャツはアリなんですか?」

okazakisan 「 アリ です。そのシャツの正しい着方ができていればOK! シャツは白だとアンダーが透けやすいから、 アンダーシャツにはベージュ とかもおすすめだよ。」

 

asamisan 「 グレイのスーツ はアリなんですか?」

okazakisan「業界によりますがアリ です。企業への印象付けにはもってこいだよね。ただ、注意することは、中途半端な気持ちで着ないこと。『この会社に入りたい!目立って印象付けてやるんだ!』っていう覚悟は必要。目立つなら、それなりに実力も持っていないとね。悪目立ちにならないように! 」

 

asamisan 「眼鏡ってどんなものがいいんでしょう?」
okazakisan 「 メタルフレーム が無難かな。絶対っていうわけではないけど、シンプルなものが良いだろうね」

 

asamisan 「服装などは型にはまりすぎず、すこし勝負したほうがいいですか?」

okazakisan「もし面接官に『なんでそれにしたの?』なんて聞かれたときに、堂々と答えられるなら! 面接官は揚げ足取りだからね(笑)グレイのスーツしかり、『今日は覚えてもらうために来ました!』って言える覚悟を!」

 

みなさん、いかがでしたか?

しっかり頭に叩き込んで、明日からも頑張っていきましょう!

最後に岡崎さんから一言!

okazakisan 「スーツをしっかり着こなすことは、就活生への第一歩です! しかし、一番大切なのは、みなさんの やる気 ! その内に秘める思いをしっかり届けるためにも、見た目から自分をアピールしていきましょう!」

JOBRASSでは、就活生の不安や疑問を解消すべく、無料の就活セミナーを日々開催しています。

誰もが気軽に参加できる「第二のキャンパス」として、ご利用下さい。

セミナー以外にも、就活の相談や今回の様なファッション・マナーのチェックも行なっています。

現在、4回生はもちろん、3回生を対象とした「インターンシップ」「自己PR」「時間の使い方」等の

セミナーを開講しています(コンテンツは随時追加中)ので、会いに来てくださいね。

セミナーの予約は下記HPからエントリーしてください。

シリーズ

株式会社アイデム

  • いいね! (8)

新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

おすすめのテーマ