学生ライフ
『月末のイライラ』通信速度制限を解説 【文系でもわかるテクノロジーコラム】

 

こんにちわ。毎月15日には通信速度制限がかかってしまう、しみたくです。

スマホの通信速度制限ってすごくイライラしませんか!!?

もうほんと月末はスマホがスマホじゃなくなりますよね。

Wi-Fiを探し求めてさまよったり、アプリで毎日通信料を調べたり。

便利なスマホのはずが不便になるこの制限。

コイツは一体なんなのか。解説してみました!

餃子の食べ放題での話

では先日きっとみつかるのライターが餃子の食べ放題に行ったみたいなので今回はそれを例にとってみます。

一般人のたっくんと、

無限の胃袋を持ったうどんちゃんがいるとします。

そしてお店は「時間無制限の餃子食べ放題」だとします。

食べ放題スタート!と同時に食べ進める2人。

一般人のたっくんは5人前ぐらいでギブアップ。

うどんちゃんは無限の胃袋なので餃子を驚くべきスピードで食べていきます。

さてこちらはお店のキッチンの様子です。

餃子が焼きあがると同時にうどんちゃんが平らげて追加注文が来ます。

これは今のスピードで餃子を作っていては追いつきません。

そこで、非現実的ではありますが、新しくアルバイト10人を雇います。生産速度は10倍になり、ようやくうどんちゃんのスピードに追いつくようになりました。

ここで一旦考えるとお店は一般人のたっくん程度なら普通に営業できていたところを無限の胃袋(うどんちゃん)のためだけに人件費と材料費が10倍になりました。

ここであなたが店主ならどうしますか?

「上限20皿」とか「1時間限定」とかにしますよね。

これが通信速度制限です。

そしてうどんちゃんはスマホヘビーユーザーでたっくんが普通のユーザーです。つまり「アホほどWeb見たり動画みたりする奴に金かけてらんねぇよ!」というのが本音です。

みんなが無制限に通信を行うとその通信量を賄うために設備投資をしなければなりません。

でも1ヶ月に7GB以上使用するのは全体のユーザーの5%と言われています。

その5%の人にお金を注ぎ込むために基本料金を引き上げると他の95%のユーザーが損してしまいます。

だから通信速度制限はあるのです。

テクノロジーコラム

vol.03

  • いいね! (1)
バナー2

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

きっとみつかるバイト

きっとみつかるバイトはこっち。

おすすめのテーマ