学生ライフ
バイト選びは気をつけて! 大学生が短期バイトでの失敗。

みなさん、こんにちは!ミステリーバイターのガッキーです。

5月に入って、サークルの新歓も落ち着いてきて「そろそろバイトはじようかな」って思っている学生さん多いのではないですか??

手っ取り早くお金を稼ぎたいし、短期バイトから始めようと思っている人いません??

みなさん、気をつけて!

特に男子諸君!

よく調べないでイベント運営スタッフみたいなパッと見楽しそうな求人に応募していませんか?

それはめっちゃくちゃ危険です。

イベント運営のバイトは表面化していないけど、辛い現実があるのです。

今回は僕が短期イベントで経験した残念なイベント運営スタッフのおシゴトについて紹介します。

①やらされるシゴトは資材搬入やテント設営などの仕事ばっかり

「イベント運営」って書いてあるから、「スーツをバシッと来て、なんかカッコいい仕事するのかなぁ」なんて応募し、いざ派遣先に行ってみると…。

THEマッチョな人が多い職場、設営現場にいかされるという経験が本当に多い!

とりあえず体力的に死にました。

② スタッフはやんちゃな方が多い

イベント運営のバイトはやんちゃな方が多いです。

僕はバイト中はひたすら存在感を消して、時間がたつのを耐えました。

③ バイトを人間として扱わない

もう大変でした…。こういう職場には二度と行きたくないです。

バイトのことを「バイト君」と呼ぶのもこういった職場の特徴ですかね。

応募をする前に!!

結局、上に書いてある残念なバイト先にあたるのは、

「イベント運営」というお洒落な言葉に騙されて応募した結果、

設営などの力仕事に回される男子大学生がすごく多いのです。

じゃ、イベント運営の仕事は男子は永久に設営の仕事をやらないといけないのか?

「大丈夫です!」

短期バイトを申し込むときにしっかりと派遣のバイトの種類を把握しておけばよいのです。

イベントだけとっても仕事の種類はたくさんあります。

しっかり知識をつけてバイトに挑みましょう!

次回では短期バイトの仕事の種類について詳しく書かせて頂きます。

  • いいね! (11)
バナー2

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

きっとみつかるバイト

きっとみつかるバイトはこっち。

おすすめのテーマ