学生ライフ
もはや常識!?万能すぎる冷凍たまごを実食してみた!!

どうも、夏に向けてお腹の肉が気になり始めたライターのあさみです。

そんなことはおいといて

みなさん「冷凍たまご」って知ってますか?

名前の通り、たまごを冷凍するんですが、

これがとっても使える。

そしてとっても美味しい逸材なのだとか!

ミーハーな私は、さっそく試してみちゃいました!!

今回はうずら卵を使用しています。

もちろん普通のたまごでもOK!

まずは卵をケースごと冷凍庫にぶち込みます。

そしたら、中身が固まるのを待ちましょう。だいたい1日で大丈夫です。

しっかり固まったら冷凍たまごの完成です♪

……あれ?それだけ?

そんなことはありません。ここからが本領発揮です。

超簡単、漬けタマゴ!!

材料を買うのが面倒だったので、家にあるものでできた超簡単レシピをご紹介。

用意するものは

冷凍たまご

めんつゆ

タッパー

以上です。とってもシンプルです!

まず、たまごを冷凍庫から取り出して解凍させます。
(うずら卵は30分~1時間で十分でした)

タッパーにたまごの黄身だけ投入。

たまごが浸かるくらいまで、めんつゆを注ぎます。

わあ!たまごに箸の跡がくっきり残る!!

1

解凍しても黄身は元通りにならないんです。

 2

半日ほど漬けるとこんな感じ。色が全然違う!

しっかりつゆを吸い込んでいますね。

もうこれで完成です!なんて簡単!!

3

さて、ほっかほかの白いご飯を用意しました。完璧です。

4

割ってみるとこんな感じ。キレイに真っ二つになりました。

いざ実食!!

……お!?

めっちゃおいしい!!!

つゆをしっかり吸い込んだ黄身がとろっと舌の上でとろけます!

白ご飯に合う~~~!!

ちょっと温泉たまごに似た感じですかね。

でも、こちらの方が断然味が濃く、濃厚!

白ご飯とともにペロッとたいらげてしまいました。

これだけじゃない!万能冷凍たまご

今回私が実践した超ずぼらレシピ以外にも、様々な使い方ができます!

例えば、凍らせたまま殻をむきます。

あとは、ひき肉で包んでミートボール

衣をつけて天ぷらなんかにも!!

ゆでたまごでもできそうなレシピじゃん。

って思いました?

私は思いました。

でも私、たまごは断然半熟派なんです。

なんですけど!ゆで卵の半熟って難しい……!

しかし冷凍たまごなら!なんの工夫をしなくても、簡単にとろとろ半熟たまごになっちゃうんです!

こんなに万能な冷凍たまごちゃん。

活用するっきゃないですよね。

自分だけのアレンジレシピを生んじゃいましょう!

あぁ、まださっきの漬けたまごが余ってる。

ごはんもう一杯食べちゃおうかな。

夏に向けて、私のお腹はどんどん肉づいていきそうです…

いい加減ダイエットさせてよ!!!

それではまた…

シリーズ

簡単レシピ

  • いいね! (5)
バナー4

おすすめ記事はこちら


↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓
↓おすすめ記事↓

バナー5

おすすめのテーマ