恋愛
初デート服はなに着て行こう?【パーソナルカラー診断付】

こんにちは、あおいです

今回お届けするテーマはズバリ、初デートの服!

まあかといって、

女の子らしいものを選びましょう♪
今の流行りはコレ!

なんてありきたりの記事ではありません

自分に本当に似合うための服を探す知識の一つとして、「パーソナルカラー」というものをご紹介したいと思います

この考え方は男女ともに使えるものなので、ぜひこれからの服選びの参考にしてみてください

パーソナルカラーとは?

そもそもこの言葉、はじめて聞いたという人も多いかもしれません

参考までに、パーソナルカラーとは髪の毛や目、肌、唇など個人個人が生まれながらにして持っている体のパーツと色彩の調和がとれる色のことを言います

同じ服でも、すっとなじむ人とイマイチ似合わない人っていますよね
こうしたことに関係しているのは体型だけにあらず、この「パーソナルカラー」が大きな役割を果たしているのです

では、いわゆる自分に似合う色ってどうやって見つければ良いのでしょうか……?

本当に似合う色の見つけ方

パーソナルカラーには、春・夏・秋・冬の全部で4つのパターンがあります

今回はアクセサリーから見る診断方法をご紹介します
もっと詳しく知りたい!という方は、web上で「パーソナルカラー診断」と入力するとたくさんのテストがあるのでそちらを参考にしてみてください

さてそれでは、お手持ちのアクセサリーを手にとって、自分がどの肌色タイプなのか少し考えてみましょう

Q.シルバー系とゴールド系、どちらのアクセサリーが似合いますか?

シルバー系の人

あなたが似合うのは
”ピカピカと光タイプのシルバー”▶︎▶︎夏タイプ
”くすみがあるシルバー”▶︎▶︎冬タイプ

ゴールド系の人

あなたが似合うのは
“キラキラとした華やかなゴールド”▶︎▶︎春タイプ
“アンティークっぽいゴールド”▶︎▶︎秋タイプ

タイプ別カラー診断結果

春タイプ

春に咲くチューリップやすみれ、フルーツなどの明るくて透明感のある色が似合います

青系の服を着ると、顔色が悪く見えてしまうことがあるので注意が必要

夏タイプ

このタイプの肌に似合う代表的なものは「あじさい」色
少しくすみの入った青系のものを身につけると、上品で清楚な印象を作り出すことができます

黄味がかった色は肌をくすんで見えさせてしまうので避けたほうがベター

秋タイプ

いわゆる「アースカラー」と呼ばれる、モスグリーンやカーキ、ベージュなど自然のものをベースにした色がよく似合います

あまりにも華やかで明るい色を身につけてしまうと、肌に馴染まず浮いてしまいます

冬タイプ

肌の色が透き通るように白い人はこのタイプです
黒い服を着ても地味にならず、ワインのような赤やモノトーンコーデも難なく着こなせます

逆に薄い色味のものを着ると、少し地味な印象を与えてしまうことも

いかがでしたか?

パーソナルカラーは必ずしも「自分の好きな色」と一致するとは言えません
ですので、今までこんな色着たことない!という人も中にはいるかもしれませんね

初デートなると男女問わず服選びには多少の時間を要します
流行のものを選ぶ、いつものお気に入りにする……等々選択肢は様々ですが

自分に本当に似合う服かどうか

という視点は重要です

第一印象の決め手ともなるファッション
あなたの魅力を最大限に引き出す色を見つけて、ぜひ恋を成就させてください!

 

 

シリーズ

初デート

  • いいね! (2)
バナー8

おすすめ記事はこちら


新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。
バナー8

おすすめのテーマ