知らぬが恥
「このサークルに入ればリア充間違いなし?」インカレサークル「和(nagomi)」に行ってきた

こんにちは、最近暇を持て余して12時間以上寝ています。ライターのあかりんです。

インカレサークル。

素敵な響きだと思いませんか。他大学の学生が集まりワイワイガヤガヤ青春の1ページの続きを刻むはず…?

そんな素敵なインカレサークルに入りたいし思い出のぺージを刻みたいですあかりんは。

なのでそんな素敵な1ページを書かせていただくためにインカレサークルの初イベントに参加させていただきました。

私が参加させてもらったのは、インカレサークルの「和(nagomi)」さん。

「大学生同士の交流」をコンセプトに掲げ、京都の学生なら1度は行ったであろうQooでの開催です。

ちなみにQooは大人数で集まるのは最高なお店。バーカウンターがあっておしゃれ度はもうとんでもないです。

Bar….?そんなリア充ばかりが集まる場所で、さて私は生きて帰れるのか。

しかも、一人参加。不安で胸が押しつぶされそうなあかりん。もはや、サバイバルゲームにでも参加するような面持ちです。

これまた、おしゃれな洋楽と小洒落た雰囲気が集まった学生の気分を高揚させますね。

 

そんな雰囲気に酔いしてる間に交流会開始!!

 

大学のことや趣味のことなど、初対面ながらも楽しくおしゃべり。同じ学部の決まった数少ない友達との会話しかないので、他大学の色々な人とお話しできる機会はとても新鮮。

 

とっても楽しい時間であっという間にイベントが終了していました。私みたいなぼっちでも、シャイなひとでも大丈夫!

最後には私もこんな感じで笑顔になっていました。

インカレサークルの『和(nagomi)』はだれでも参加OK!100人規模で年数回イベントを行うそう。

 

普段の大学生活がなんとなく物足りない、新しい友達を作りたいあなた!ぜひ参加してみてくださいね。

Twitterはこちら

 

 

シリーズ

交流会

  • いいね! (2)

新着情報はこちら

ライターBLOGはこっち。

おすすめのテーマ