知らぬが恥
【あの衝撃再び!!】SNSで超話題の“関関同立交流会”に潜入!!

こんにちは、

img_3619

ガッキーです。超おしゃれなとこに来ています。

どうやらここで、関関同立学生限定で交流会を開くらしいとの声をキャッチ。

リッツボーイの僕が潜入しない手はない!!と思い行ったのですが、なんと1回生限定ということで弾かれたので、

%e5%9b%b31

正式に依頼を受けていた編集長と一緒に取材をさせていただきました。いやー、正式って言葉最強ですね。

img_3810

主催者はイベントサークルの Beehiveさん!ちなみに去年も取材させていただきました。
(去年の様子はこちらから)

・「関関同立交流会」はどんなイベントをやっているのか。

・このイベント参加者の声

・主催者代表にインタビュー。

この3つについてまとめていきます。

取材スタート!!

 

 KKDRの風船が可愛いですね。このイベント参加者も主催者も全員ドレスコード参戦という、学生イベントではかなり格調高いもの。

僕も就活用のスーツを引っ張り出してきて参戦です。

編集長は

img_3670
背中スケスケ、セクシーフェロモン全開で来ました。

気合入りすぎ!!

img_3708

ちなみにさっきのコルクボードは帰りになるとたくさんのチェキで溢れてました。やることおしゃれかよっ!

img_3631

可愛いクマさんにお出迎えされ、いざ僕たちも会場入りです。

img_3707

人がすごい!!

なんと350人もの1回生が集まったらしいです。おそるべし1回生たちですね。

img_3667

入るやいなや、トランプが配られました。後で使うみたいなので大事にポケットにしまっておきます。

何に使うのか楽しみですね。

トランプが配られてまもなくイベント開始!

img_3688

トップバッターはヒューマンビートボックス。

思わずォォォォォ!!って、大きな声でちゃいました!。

他にも

img_3701

ブレイクダンスという大迫力のパフォーマンスで会場のムードを一気に盛り上げてくれました。

息もつかせずイベント開始。最初は人間知恵の輪です。

%e5%9b%b31-pn%e3%81%a3p

ちなみに人間知恵の輪、ルールはこんなかんじです。

みんなで円になり隣の人以外の手を持ちます。もつれた手が解け、円に戻ることができたら完成です。

 

img_3709もうね、すごい楽しそうなんですよ。あー!そっち!!とか言ったり、キャーって言ったり。

キャピキャピ感に圧倒されました。

img_3704

緊張もほぐれたところで、さっきのトランプの出番です!

トランプに書かれた数字が同じ人を探すゲームの開始です!

知り合い同士で話をしていた参加者の人も散り散りになって話すことに。制限時間内に無事ペアになれた人には

素敵なプレゼント!!

たくさんのペアができていたのに、なんで僕のペアは現れなかたんですかね?年のせい?ちくしょう!

ここでしばしの歓談タイム。この間に美男美女、計10人の方に、インタビューさせてもらいました!

インタビュー開始!!

クリスマス間近なので

「恋人がいるか」

「クリスマスの日にほしいもの」

この二つの質問をさせてもらいました。

その結果、

img_3673

 

10人中8人が恋人なし!

10人中9人がクリスマスに欲しいものは、「お金」

という結果になりました。

やっぱり大学生に共通して言えることなんですね、「恋人」と「お金」。

ちなみにこのイベントを知ったきっかけはTwitter。参加してる学生の大半は、学生イベント初参加の人が多かったみたいです。

img_3734

インタビューに快く答えてくれてありがとうございました。

楽しくインタビューさせてもらってるとゲリライベントが!

img_3747

参加者の中から、スーツやドレスをオシャレに着こなしていた子たちになんと「ベストドレッサー賞」を贈呈です。

選ばれた本人たちが1番ビックリしていました。

参加者の投票により1番を決めることに!!

注目の結果は……

 

こちらのお2人!!

 

%e5%9b%b3%ef%bc%93

芸能人かな?って思うくらいの美しさとかっこよさでした。

ボルテージも最高潮に達した場内。イベントの最後を飾ってくれたのはDJ。

img_3787

img_3790

1回生の若さが爆発ですね。

このあたりから、僕も編集長もついていけなくなりました……

たかが2年、されど2年を痛感した瞬間でした。

img_3809

最後に、このイベント主催者のりゅうかいくんにインタビューを行いました。

代表にインタビュー。

img_3734 このイベントの代表をやろうとした理由はなんですか?

s__125976578 今まで人との出会いを通じて、学ぶことがたくさんありました。その学んだことを経験として「自分」といったものを見つめ直すこともたくさんしてきました。

人から貰う側だった僕が、今度は与える側になって、人とつながることの素晴らしさを感じで欲しいと思ったからです。

img_3734まだ1回生なのに、そんな考えができるってすごいですね。このイベントをするにあたって苦労とかありましたか?

s__125976578メンバーのモチベーション維持です。組織は代表のためじゃなく、みんなのためにあるものなので、全員で作り上げる事を意識して活動しました。

img_3734 そのモチベーションを保つために、何かしたりはしましたか?

s__125976578 代表として自分はどうあるべきか?それをひたすらに考え抜きました。本を読んで考えてみたり、それでも答えが出ない時は、成功者の話を聞きにいったりしました。一番は成功してる人の話を聞きにいって、言われた通り実行すれば、自然とメンバーがついてくるようになり、組織運営が楽になりましたね。

img_3734 成功者の方にですか!すごい!その行動力は僕も見習いたいです。最後の質問なんですが、このイベントを通じて一番嬉しかったことは?

s__125976578友達が、「本当に楽しかった、お疲れ様」という言葉をかけてくれた時です。他にも参加者の楽しそうな笑顔を見ていると、本当にやってよかったと思いました。

img_3734 なるほど!僕もイベント楽しませていただきました。ありがとうございました。

シリーズ

イベント潜入

  • いいね! (14)

新着情報はこちら

おすすめのテーマ