学生ライフ
【絶景絶景絶景!】死ぬまでに行ってみたい世界遺産5選。

こんにちは! 今回初めて記事を書くライターのくっすんです!

皆さんはまとまった休み、なにしてますか?夏休みや春休みを使って、海外へ行かれた方もいたのではないでしょうか。

ちなみに僕は、夏にインドネシアへ行ってきました。暑かったなぁ。

僕が海外に行く理由として、世界遺産巡りがあります。
すごいものからちょっと変わったものまで。今回は世界中にたくさんある「世界遺産」を5つ、皆さんに紹介したいと思います。

1サクラダファミリア

worldheritage476_1_20111029025310
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage476_1_20111029025310.jpg)

皆さんご存知、スペインはマドリードにある「サグラダ・ファミリア」です!

情熱の国と呼ばれるスペインを象徴するような、大迫力の大聖堂です!

ですがこの建物…

まだ未完成なんです…

どういうこと?ってなるかもしれませんが、こちらの建物は約130年前に設計され始めました。建て始めて1年後、建築家のガウディさんが

「いや、もっとかっこよくできるやろ」

てきな感じで設計図を大幅に変更。しかも完成せずに本人は亡くなってしまうんです。

その上設計図が内戦で消失、想像で作るしかなくなってしまったんです…。

しかしこのサグラダ・ファミリア、なんと2026年に完成予定らしいです。
皆さんも是非、「完成前」のサグラダ・ファミリアを一度見てみては?

2ブラジリア

worldheritage875_2_20120814234751
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage875_2_20120814234751.jpg)

worldheritage875_2_20140315121453
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage875_2_20140315121453.jpg)

日本人が多くのメダルを獲得したリオデジャネイロオリンピック。

もちろん開催地はブラジルです!
知っている方も多いと思いますが、ブラジルの首都はリオデジャネイロ。

……ではありません

 

実は内陸にある「ブラジリア」と呼ばれる都市なんです!

標高1100メートルという高原地帯にあり、今は250万人もの人が住んでます。もともとは本当になーんにもない土地でした。どこがすごくて世界遺産に登録されたんでしょうか…。


その答えはこちら。この写真をご覧ください!

img_0

何かに見えませんか?

そう、「巨大な飛行機」です!
ブラジリアは、練りに練って考えられた計画都市なんです!!どれほどすごいかっていうと、

歩行者と自動車の完全分離や立体道路の拡大などで、信号、渋滞がほとんどありません…。

人が住みやすい、動きやすい、そんな素晴らしい都市他にない。ということで、ブラジル政府はもリオからブラジリアへ移動しました。

世界遺産に登録された当時は、計画されて作られた都市が世界遺産なんて異例でしたが、それだけすんごい計画都市なんです。


bsb51
http://asteltravel.com/photo/wp-content/uploads/2013/06/bsb51.JPG)
(ブラジリア内 天使の像)

ああ、いってみたい。

3デリーの鉄柱

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-15-51-19
(http://i2.wp.com/hessionchiro.com/wp-content/uploads/c2fc8b6dedef6376a01d5d31341db6d5.jpg?w=540)

なんじゃこの棒は!ってなりますが、

この鉄柱、やばいんです。

インドのデリー市郊外にある、世界遺産「クトゥブ・ミナール」という建物にこれがそびえ立っています。

worldheritage48_2_20140519211634
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage48_2_20140519211634.jpg)

worldheritage48_1_20120429112142
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage48_1_20120429112142.jpg)
(クトゥブ・ミナール)

何がすごいってこの鉄柱、錆びないんです。

 

……1600年前から。

 
意味が分かりませんよね?鉄はふつう酸素に触れると少しずつ錆びていくって、小学校ぐらいの時に習いましたよね。

 この鉄柱、1600年前に建てられてから今まで、暴雨にさらされているにも関わらず、ほとんど錆びないんです!

 その理由は、インドで産出される鉄です。

 インドで産出される鉄には、リンが多く含まれていて、そのリンが錆びに強いらしいのです。

それが周りに薄―――くコーティングされているらしく、まったく錆びないのだとか。

理由を言うと一気に面白くなくなりましたね!
しかし行く価値あり。おっしゃ。

4富士山

worldheritage1001_1_20130924234344
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage1001_1_20130924234344.jp)

いや日本じゃん。ってなりますね!

ですが富士山が何で世界遺産になったかを知ると、本当に面白いんです。富士山が世界遺産に登録されたのは記憶に新しいですね。
でもね富士山って「世界自然遺産」ではなく、「世界文化遺産」として登録されました。


皆さん、富士山って山ですよね。
当然、自然にあるものですよね、山ですから。

なんで文化遺産?それにはこんな理由があったんです。こちらを見てください!

hokusai040
(http://image.rakuten.co.jp/adachi-hanga/cabinet/ukiyoe/hokusai040.jpg)


誰もが見たことあるこの絵、葛飾北斎の富嶽三十六景の一つですよね!

他にも、富士山が登場する昔の絵や、富士山を題材とするテレビ番組、グッズ、本、などなどたくさんありますよね。

それに新幹線などで富士山を横切るとき

worldheritage1001_1_20130925003501
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage1001_1_20130925003501.jpg)

車内で「カシャッ」「カシャッ」ってカメラの音なりますよね!うるさいわって言いたいくらいに。

日本といえば富士山っていうくらい富士山のことを誇りに思っていて、好きなんです。

 日本人が富士山に対して抱いているそのものが、文化遺産として登録されたんです!

標高とかは世界基準で見ると普通ですしね。台湾の山にも負けてますし。

なので「自然遺産」でなくて「文化遺産」なんです。

 

5カナディアン・ロッキー

worldheritage778_2_20130120123553
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage778_2_20130120123553.jpg)

worldheritage778_2_20110804183155
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage778_2_20110804183155.jpg)

※ちなみにこれは夏の景色です。

息をのむほどの絶景……あぁ、素晴らしい。

この絶景を見ることができたならもう死んでもいいです…。

 

皆さんも一度はテレビで見たことがあるのではないのでしょうか、「カナディアン・ロッキー」

 

北アメリカ大陸を縦に連ねるロッキー山脈の一部であり、4つの国立公園、3つの州立公園にまたがっています。

 

この世界遺産の特徴はやっぱりこの絶景!

綺麗過ぎてもはや直視できない、素晴らしい。もちろんそれだけでなく

worldheritage778_2_20130120114138
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage778_2_20130120114138.jpg)

動物たちもたくさんいます。かわいい。

冬になるとまた違う一面が見れます。

worldheritage778_2_20130120115619
(http://image.dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage778_2_20130120115619.jpg)


どうですかみなさんやばいでしょ!
もうさすがに為す術がありません。

一年中ここで寝転んでいたい…(凍死しますが。)

カナダのだいたい西側、アルバータ州にあり、夏は針葉樹林の鮮やかな緑と湖のコントラスト、冬は氷河による真っ白な銀世界が広がります。

是非皆さん、一生に一度は訪れてみてはどうでしょうか!僕も行きたいです。

最後に

僕が厳選した世界遺産5選、いかがだったでしょうか。

 

世界には素晴らしい場所や建物がたくさんあります。

 

ちなみに世界遺産は1000個以上もあります。やばい。

 

今回紹介したのは、ほんの一部なんです。

 

後世に残していくべき遺産が、自分の知らないところにたくさんあるって考えたら、今にでも見に行きたいってなりますよね。いやあ飛行機に乗りたくなってきます。

是非大学生のうちに、たくさんの世界遺産へ訪れてみてはどうでしょうか。

  • いいね! (15)
バナー8

おすすめ記事はこちら


バナー9

おすすめのテーマ