学生ライフ
【クロスバイク入門のあなたへ】自転車一人旅のススメ

春から大学三年になり、自分の老いを感じるライターのがっきーです。

 いやー、僕も三年生になりました。

時間が流れるのは本当早いですね。

「学生の間にしかできない事は沢山あるよ」

って大人からよくいわれませんか?

そんなこと言われたら、何かに挑戦したいですよね。

 

そこで、、、、

今年の春休みに、僕は念願の(プチ)自転車1人旅に行ってきました!!!!!!

自転車で一人旅って、学生ならではですよね。

でも、

 

・自転車一人旅って、どこで泊まるの?

・一日の走行距離ってどれ位なの?

・自転車の種類は?

・ルートはどうやって決めるの?

・どれくらいお金かかるの?

 などの疑問を持っていて挑戦できない人も多いと思います。

そこで、自転車一人旅で気になる疑問にどんどん答えていこうと思います。

自転車一人旅で泊まる場所

僕が一番お勧めするのは、ネットカフェです。

 

ネットカフェだと

・スマホの充電し放題!

・ジュース飲み放題!

・パソコン使い放題!

・映画・漫画見放題!

カラオケ、ダーツも出来るネットカフェもありますよ。

有料シャワーがあるお店も多いです。

あと、女性専用のエリアを用意しているお店も割とあるので、女性も安心。

 

ちなみに、

快活clubは朝食無料のサービスもあります!!!!!!!!(まあ本当に少量ですけどねww)

 

気になる料金は、、、

12時間滞在するとして2000円前半です!!!

もちろん初めての人は入会金で400円ほどとられますが、

コスパから考えたら、ビジネスホテルに泊まるより、断然良いです。

 

ところで、、、

一人旅するんだしワイルドにいきたい人は?

 

やっぱり野宿でしょ。

野宿は季節と天気を選んでくださいね(笑)

おススメの野宿ポイント

道の駅って、

屋根があるし、トイレがあるし、ベンチがあるし、夜はあんまり人がいないので絶好の野宿ポイントです!!

でも注意点があります。

 道の駅の営業時間(朝8時とか9時)までに、出発する。営業時間にベンチで寝ていたら、道の駅の施設の利用者の人に大変迷惑です。

 

貴重品の管理

野宿全般に言えますが、安全面は本当に気を付けてください。

そして、なにか起こっても自己責任だということを肝に銘じてください。

自転車って1日に何キロぐらい走れるの?自転車の種類は?

朝の8時くらいに出発して、夕方の6時までの間に休憩時間(トータル2時間)も挟んで、

80キロは走れます。

自転車の種類ですが、

自転車は主に

ロードバイク、クロスバイク、ママチャリの三種類があります。

 

写真はクロスバイクです。

一日100キロ前後程度を走行する一人旅なら、

クロスバイク(五万円前後)が一番無難です!!!

 

たしかにロードバイク(一番本格的な自転車)は、すごく乗り心地がいいですし、

スピードもビュンビュンでます。

 

でも、値段が10万前後もするので、一日150キロぐらい走行したい!!!

という人以外はクロスバイクで十分です。

自転車のルートはどうやって決めるの?

自転車のルート、物凄く大事です。

最初のうちは、車道ではなく歩道を走る想定でルートを組んでください。(慣れないのに最初から、車道を走るのは危険です)

 

いくつか注意点をあげます。

①最短距離よりも遠回りしていいから、大きな道が走っているルートにする。

大きな道(車線が多い道、例えば国道2号線とか)は、歩道も広いです。

歩道が広かったら、すごく自転車が漕ぎやすいです。

あと、大きな道は道が続いているので、大きな道に沿って漕げば、道に迷う心配もないです。

国道2号線を使えば、西宮北口から明石海峡大橋まで一本道でした。

②海側の道を走る

 分かりやすく言うと、下のようなルートではなく

次の下の画像のようなルート(海側に沿ってる)を選んでください。

僕の主観ですが、

海側は人が住んでいる地域が多いので、歩道も多いですし道も平坦です。

一方山側の道は人があまり住んでないので、自動車道だけだったり、坂がおおかったりします。

 

自動車道しかないときは、自動車道の側道を走るしかないのですが、初めてのうちは、自動車道は本当に恐いですよ。。。

自動車道は車がとにかく飛ばします。(万が一、仕方なく自動車道の側道を走るにしても、左側走行は厳守)

気になる費用は?

だいたい一晩3000円から4000だと思ってください。

 

内訳

①泊まるネットカフェ代2000円ぐらい

 ②ネットカフェに泊まっている間に、自転車を停めておく駐輪代100円から200円(駐輪所があるネットカフェなら、もちろん無料)

 ③銭湯代400円前後(僕はネットカフェのシャワーよりも銭湯派です)

 ④1日の食費1000円ぐらい(僕の場合、朝・昼・夜パン一つずつに水一本で計500円でしたww)

 

 

 

最後に

ヘルメットを身に着けておくの、おすすめします。

あと、できれば長袖・長ズボンの方が転倒時のダメージを減らせます。

そして、切り札として

自転車保険に入っておいたら安心ですね!!

(費用は年間2000円から5000円ぐらいです。)

 

 自転車を漕いで疲れた後に銭湯に行くのは、本当に気持ちいいです。

自転車は電車などと違い、自分の好きなところを寄り道できるので

新しい発見が沢山ありますよ。

ぶらぶら自分のペースで旅に出たい人には、ぜひぜひ自転車の旅に出てください!!!!

シリーズ

自転車の旅

  • いいね! (23)
バナー8

おすすめ記事はこちら


バナー7

おすすめのテーマ